「自己PRをして下さい。」~資格編~ | 新卒就活.com

2016/08/22更新

「自己PRをして下さい。」~資格編~

A12

今回は、自己PRに関する記事をお届けいたします。それでは早速見ていきましょう。

ただの資格マニアではありません

私は大学では商学部に属していました。ビジネスや経営に興味があったからです。様々な資格取得にもチャレンジし、簿記に関する資格とコンピュータに関する資格を持っています。さらに、現在は、税法に関する資格の勉強もしており、会計や経理の仕事を希望しています。

英会話のスキルも高く、アメリカやイギリスに短期留学していました。英会話に関する資格も取得ずみで、日常会話に関しては問題なくこなせるようになっています。将来的には、英会話力を活かして働きたいと思っています。海外旅行や留学経験もありますから、チャンスがあれば、海外出張や海外駐在もしたいです。

私は向上心や好奇心が強く、勤勉です。ただの資格マニアではありません。実行力や達成力も強く、行動的な方だと思います。学歴も高く、能力的にも自身があります。実務経験はありませんが、今後は資格の勉強などで培った知識を活かして、ビジネスの分野でも活躍していければいいなと思っています。

仕事に対する熱意と覚悟

私は新卒なので、仕事に関しては現在何の経験もありませんが、それを補うことのできるように、学生時代は学校の勉強の他に資格の勉強をしてきました。就職したら一日でも早く即戦力になり得るように、目標を掲げ自分なりに試行錯誤しながら、ひたすら頑張って資格の試験を受け続けました。今の時代、学校を卒業したというだけで就職試験を受け、仕事を得ることができるとは考えられません。

もちろん、学生時代アルバイトした経験はあるので、アルバイトした職種に関しては多少の知識と経験があります。全く社会経験がないとはいえませんが、実社会の仕事の厳しさはそのようなものではないと、既に卒業した先輩方とお会いした時に、詳しく教えて頂きました。まず確たる資格がないと、就職に向けての第一歩を踏み出すことすらできないというお話でしたので、その言葉を肝に銘じ、学生時代を送りました、今記載してあるこれらの資格が、私の仕事に対する熱意と覚悟を示しています。

以上、今回は、就活生及び就活を控える学生向けの就活記事をお届けいたしました。読者の皆様の就活を応援しております。