就職活動を成功させる学生の3つの心得とは | 新卒就活.com

2016/09/07更新

就職活動を成功させる学生の3つの心得とは

就職活動を成功させる学生の3つ心得についてご紹介します。
一生学生でいられたら……なんて夢のようなことを考えてしまいますが、現実はそうはいきません。
就職活動をして、自分が生きるために必要なお金を稼ぐ勤め先を見つけなければなりません。
就職活動を成功させて学生生活の集大成を締めましょう!

就職活動を成功させる学生の心得1,やりたいことを見つける!

woman-with-bible-814163_640
学生の就職活動において第一にすることは、自分のやりたいことを見つけることです。
しかしこれがなかなか難しく、やりたことを見つけられる学生が非常に少ないのです。

●就職活動において目的を持つことは重要!自己分析を行うこと

自分のやりたいことを見つける学生の特徴は、自分としっかり向き合い自分は何がしたいのか自己分析をしているということです。
やりたいことがある人は小さな頃から夢を持っている恵まれた人……と悲観的になってはいけません。
人間には必ず1人1人やりたいことがあるのです。見つからないのは自分との対話が足りないだけ。
就職活動において目的を持つことはとても重要なので、何日もかけて自分自身に問いかけましょう。

就職活動を成功させる学生の心得2,プラスを狙うよりマイナスを避ける!

就職活動を行っていると必ずおとずれる面接ですが、ほとんどの学生がこの面接で点数を稼ごうとします。
しかし、点数を稼ごうとするあまりあざといアピールをしたり、空回りして逆にマイナス評価を受けてしまうことがよくあります。
面接において大切なのは、点数を稼ごうとすることではなくいかに減点されないかということです。
そうすると自ずと面接において取る行動が見えてきます。

●減点されるような振る舞いは避けること!

声はしっかりと張りハキハキ話すこと、背筋をしっかりと伸ばすこと、笑顔でいること。
これらをただ実行するだけで減点をされることはないでしょう。
そしてそういった自然な態度こそ好印象を与えることになるのです。
就職活動をしている学生は、このことをよく頭に入れておきましょう。

就職活動を成功させる学生の心得3,嘘はNG!誇張はOK!

就職活動をしている学生の中には自分をよく見せるために面接で嘘をつく学生もいます。
しかし1つ嘘をつくとその嘘を補うためにさらなる嘘をつくことになり、結果自分の首を絞めることになります。
嘘をつくことはいけませんが、誇張をするのはOKです!むしろ誇張をすることは社会人にとって日常茶飯事です。

●誇張は社会人に必要な能力!やりすぎは禁物

プレゼンや商談といった様々な場面においてビジネスマンは誇張をします。
そのため誇張をすることは社会人にとって必要な能力のひとつといえるでしょう。
しかしやりすぎには注意してください。
就職活動を行っている学生は上手く誇張することが苦手なようなので、身近な社会人にコツをきいてみるといいかもしれません。

就職活動を成功させる学生の心得とは自信をもつこと!

これまで就職活動を成功させる3つのことをご紹介してきましたが、最後に学生にみなさんに伝えたいのが自信を持ちましょうということ。
自信を持っている人間はそれだけで周りから魅力的に映り、採用担当に好印象を与えることができます。
そのため自信は今後の就職活動の結果を大きく左右するでしょう。

自信を持つことはさほど難しいことではありません。周囲の人に自分の長所は何か?をきいてまわりましょう。
そうすると自分でも思ってもいなかった長所が出てくるはずです。
そしてそれはあなたの自信へとつながることでしょう。

今回ご紹介したことを念頭に入れ、学生のみなさんは就職活動を頑張ってください。