最近関心のあること・最近関心のあるニュースを聞かれた時の答え方・例文 | 新卒就活.com

2016/08/22更新

最近関心のあること・最近関心のあるニュースを聞かれた時の答え方・例文

最近関心のあること・最近関心のあるニュースを聞かれた時の答え方・例文をお教えします。

面接でよく聞かれる質問の一つです。面接前にしっかりと準備をして、最近関心のあるニュースに対策を練っておきましょう。

面接が苦手な就活生・日常生活であまり最近関心を持ったことを聞かれても答えられない方に必見のページです。

面接には「頻出質問」と呼ばれる大体どの企業でも尋ねられる定番の質問があります。
今回はそのうちの1つ「最近関心を持ったこと」についてお伝えしたいと思います。

最近関心を持ったこと・最近関心のあるニュースという質問の意図

最近関心を持ったこと・最近関心のあるニュースという質問からはどういったことに関心を持っているのか、また応募先企業の業界・企業の動向に対する興味はどうかといった視点から、応募熱意や学生自身の人となり・価値観を知ろうとしています。

また、【最近関心を持ったこと】【最近関心のあるニュース】という質問には単に関心を持っているか確かめるだけではありません。

【最近関心を持ったこと】【最近関心のあるニュース】からは、自分なりにその関心事について考えられているのか、その主体性と発想力も、評価のポイントです。

最近関心を持ったこと・最近関心のあるニュースへの回答のポイント

類似の質問として「最近のニュースで興味があるのは?」「最近のテレビ番組で面白かったのは?」「最近読んだ本で興味深かったのは?」「最近関心を持ったことは?」「最近関心のあるニュースは?」といったものがあります。ですが、どれも評価のポイントは同じです。

まず大切なのは【最近関心を持ったこと】【最近関心のあるニュース】に、「関心があるというからには、それなりの理由があるはず」「強み興味がある以上は自分なりの意見を持っているはず」という前提で採用担当者は構えているということです。

たとえば、オリンピックである選手が金メダルを獲得したというニュースをネタにする際、「感動しました」という感想をアピールするだけでは評価されません。ビジネスには情報収集・分析も欠かせない能力です。情報に対して受動的な姿勢でいる学生はマイナス評価を受けてしまいます。

よって、ネタが何であれ、【最近関心を持ったこと】【最近関心のあるニュース】に対して「主体的に、自分なりに考え抜いている」ことをアピールする必要があります。

また、【最近関心を持ったこと】【最近関心のあるニュース】も、「ちょっと本を読めば分かる程度の分析」や「ネットで調べれば誰でも辿り着く程度の視点」では評価はされません。

ですが、とても複雑でレベルの高い分析は必要ありません。

必要なのは【最近関心を持ったこと】【最近関心のあるニュース】に対して、「自分なりに」考え抜いていることです。どんな分析内容であれ、自分なりの視点から関心事を捉えていることを伝えられれば問題ありません。

余談ですが、どんなネタを選ぶかも少し意識しておきましょう。ポイントは「業界・企業に関係していること」「全く別ジャンルの場合、自分の職業観に関係していること」などです。企業や仕事と全く関係ないことにならないように気をつけましょう。

つまり、【最近関心を持ったこと】【最近関心のあるニュース】という質問では、関心事に対して自分なりに情報を集めているか、そして自分なりに考え抜いているか、そうした積極的な姿勢を持っているかを見極めようとしています。

最近関心のあること・最近関心のあるニュースへの回答の例文

ニートの人たちが集まって会社を立ち上げたというニュースに関心を持ちました。

よくニートが話題に上りますと「最近の若い奴は働きもしないで何やってんだ」と、条件反射のように批判が噴出しますが、そこに「なぜニートになってしまうのか、しまったのか」という理由が語られることが少ないように感じました。

簡単に調べてみたのですが、働いていない人は主に3種類に分類できるようです。就職したいし就職活動も行っている人、就職したいけど就職活動はしていない人、就職したくない人です。

そして、この「なぜ就職を希望しないのか?」には本当に様々な、それこそ1人1人別々の理由があることも分かりました。

中には「貯蓄があるから向こう3年は大丈夫。就活も落選続きで疲れたからしばらく休みたい」という人もいるようです。手持ちから逆算して、何年くらいなら生きていけるかを判断しているんです。

つまり「やる気」だけを問題にしている以上、こうしたニートが増えつつある現状を変えることはできないのではと感じるようにもなりました。

(この後に、具体的にどんな対策を取るべきか自分なりの意見があると尚良い)

最近関心のあること・最近関心のあるニュースを聞かれた時の答え方・例文まとめ

最近関心のあること・最近関心のあるニュースを聞かれた時の答え方・例文をまとめました。

大事なのは、【最近関心のあること・最近関心のあるニュース】を答えるだけでなく、自分なりの意見を述べる事です。

最近関心のあること・最近関心のあるニュースを聞かれた時の答え方が分からないで面接をなかなか突破出来ない方は、是非、参考にしてみてください。