就活クイズ:「日本光学工業(NIPPON KOGAKU K.K.)」が現在の由来となっている光学機器の大手メーカーはどこか? | 新卒就活.com

2016/08/23更新

就活クイズ:「日本光学工業(NIPPON KOGAKU K.K.)」が現在の由来となっている光学機器の大手メーカーはどこか?

元の社名である「日本光学工業(NIPPON KOGAKU K.K.)」が現在の由来となっていて、
カメラ、デジタルカメラ、双眼鏡、望遠鏡、顕微鏡、ステッパー、メガネなどの光学機器の大手メーカーはどこか?

制限時間

30秒

利用可能な道具

無し

解答

株式会社ニコン

解説

株式会社ニコンは、大正6年に「日本光学工業株式会社」として創設された日本を誇る光学機器メーカーです。一眼レフカメラの分野では、キャノンとライバル関係となっています。
主な製品としては、カメラ・デジタルカメラ・双眼鏡・測定機・測量機・ステッパー・メガネ望遠鏡・顕微鏡・光学素材・ソフトウェアなど光学機器や、そのほかの関連商品となっています。
事業の規模の内訳としては、カメラなどの映像機器が全体の売り上げの約60%、半導体製造装置などが約30%、光学測定器や顕微鏡などの分野が約6%となっています。(平成20年3月期時点)
今やその名は、日本だけでなく世界中に広がっています。