インターンシップのプログラムについて | 新卒就活.com

2016/09/07更新

インターンシップのプログラムについて

インターンシップのプログラムについてご紹介します。
インターンシップのプログラムは企業によって異なりますが、おおまかな流れはだいたい同じです。
ここでインターンシップのプログラムを知り、インターンシップの種類や内容などを把握しておきましょう!

インターンに参加する目的とは?

book-690340_640
最近、就職活動が始まる前からも、企業の実施するインターンシップに参加する学生が多くなってきていると言われています。
インターンシップといってもその内容や形式は本当に様々で、学生を惹きつける魅力的なプログラムを用意しようと、企業もアイディアを凝らしています。

~就職活動前に社会人の一員として働くことができる!~

インターンシップに参加することで、普段のアルバイトなどではなかなか経験できないような企業で『働く』という体験や、実際に働いている社会人と触れる機会を得ることが出来ます。
就職活動前、もしくは就職前にインターンシップを経験することはとても価値のあることだと言えるでしょう。
今回は、企業の用意するインターンシップのプログラムの種類や、参加するために必要なこと等についてお伝えしたいと思います。

インターンシップの種類とは??

インターンシップのプログラムの種類はとても多様です。

・実際に営業や企画など社員と同じ様な通常の業務をしながら企業の仕事を体験する『職場体験』
・その企業で働く人についてお手伝いをする様な形で実際の仕事を体験する『アルバイト』のようなもの
・企業の第一線で活躍する社員によるセミナーやノウハウの伝授を受け、ビジネスコンテストのような形でプレゼンをし、フィードバックをもらったりするという『学生のために用意された独自のプログラム』を実施している企業もあります。

~内容・待遇ともに企業によって様々!~

中には合宿を行う企業や、交通費や報酬を用意する企業もあります。
内容・待遇ともに本当に様々です。
色々な企業のインターンシップを調べてみると、必ず興味のもてるプログラムに出会えるのではないでしょうか。

インターンシップに参加する方法

インターンシップの参加方法も企業によって様々です。
選考なしで、応募書類だけで参加できる企業もあればエントリーシートや面接など、まるで本番の就職活動さながらの選考フローをもつ企業もあります。
大手企業や有名企業になるとインターンシップの人気も高くなるので、倍率も3桁にのぼる企業まであります。

~就職支援サイトに登録し企業の選考を受けよう!~

まずはマイナビやリクナビなどの就職支援サイトなどに登録をし、インターンシップ情報を入手しましょう。
そして、プログラムの気になった企業があればエントリーをしましょう。
選考のある企業であればエントリー後、選考のための必要書類などをWeb上・または印刷したシートに記入し、提出します。
その後面接や面談などを合格すれば、インターンシップに参加することが出来ます。

興味の持てるプログラムをなるべくたくさん探し、複数の企業のインターンシップにエントリーすることをおススメします。

インターンシップはプログラムの体験に留まらない!貴重な出会いは就活の視野を広げてくれる

インターンシップの魅力は企業のビジネスをプログラムの中で体験できることだけに留まりません。
企業で働く社員の方との出会い、学生との出会いがあり、自分の知らなかった世界を知ることで、視野も大きく広がることでしょう。
学生生活で頑張っていることがある方は、その成果を試す機会にしても面白いでしょうし、学生生活に物足りなさを感じている方は、一歩前へ踏み出すチャンスにもなると思います。

インターンシップで出会った人とFacebookなどのSNSで繋がることも出来るのできます。
インターンシップ参加後も、高め合えたり励まし合えたりする仲間を持てることは本当に素敵なことですよね。
インターンシップに少しでも興味がある学生のみなさん、就職活動の際にもとても役に立つ経験になりますので、ぜひ企業の用意する面白いプログラムを探し、気になるものがあればエントリーしてみましょう!