インターンシップ募集企業の意図を考えてみる | 新卒就活.com

2016/08/30更新

インターンシップ募集企業の意図を考えてみる

インターンシップ募集企業の意図を考えてみることは就職活動をするうえで重要になります。
インターンシップ募集企業でも実施している期間は企業によって様々です。
さらに言えば開催期間によって企業の意図も変わります。

インターンシップ募集企業の意図を考えよう

meeting-808758_640

就職活動に無くてはならない存在となっているインターンシップですが、
インターンシップ募集企業が何故インターンシップを開催しているのかを考えることは非常に重要となります。
一言でインターンシップといってもインターンシップ募集企業によってその内容は全く異なりますし、
開催期間も短いものから長期にわたるものまで様々なわけです。

●インターンシップ募集企業の意図を明確に把握する必要がある

そのため何故企業がインターンシップを開催しているのかの意図が分からなければ、
そのインターンが自分にとって有益なものとなるのかも分からないため、
まずはインターンシップ募集企業の意図を明確に把握することから始める必要があります。

短期インターンシップ募集企業の意図

インターンシップ募集企業のインターンシップには、
数か月にも及ぶ長いものと、2〜3日程度で終わる短いインターンシップがあります。
どちらもインターンシップには変わりはないのですが、
その長さの違いにはインターンシップ募集企業の意図が見え隠れしていると言えます。

企業のことを知ってもらうと言う意図がある

まず短いインターンシップを開催する企業の場合、
まずは自分の企業のことを知ってもらうと言う意図がインターンシップの中に隠されています。
特にそれほど有名でない企業やここ数年で急成長してきた新興企業などは、就活生がその存在や仕事の内容を知らない場合が多いため、まずは短いインターンシップで企業のことを知ってもらうと言う意図があるといえます。その為どういった企業か分からない場合には、まずインターンシップに参加してみると、思わぬ収穫がある場合も考えられるわけです。

長期インターンシップ募集企業の意図

インターンシップ募集企業が開催するインターンシップには、長期間企業に従事するものも多くあります。
この期間の長いインターンシップの場合、
インターンシップ募集企業はそのインターンシップの中で優秀な人材を確保することが意図として隠されていると言えます。

●優秀な人材を確保することが意図

その為長期間のインターンシップを開催しているのは大企業や有名企業が多く、
インターンシップの成績が優秀な人をその時点で、ヘッドハンティングすることを念頭に置いて
インターンシップを開催していると言えます。
そのため自分の実力を試したい、
企業に自分のことをアピールしたい人は、
長期間のインターンシップへの参加が良いと言えるでしょう。

インターンシップ募集企業の意図は行う期間によって異なる

インターンシップ募集企業が開催しているインターンシップは、
どのような内容であっても企業を知る上では非常に重要で有益なものだと言えます。
しかしすでに就職を目指す企業が明確に決まってるのであれば、
その企業以外のインターンシップに参加しても有益な情報は得られないかもしれませんし、
逆にまだ何も決めていない人が長期のインターンシップに参加しても、
明確なビジョンが決まっていないわけですからただ長いだけと感じるかも知れません。
そのため自分の現在の状態に合わせたインターンシップ募集企業をチョイスすることが非常に重要になってきますので、そ
の点をしっかりと把握したうえで参加する企業を選択しましょう。