エントリーシートの紙が選考にかかわる?見落としがちな厚さと大きさ | 新卒就活.com

2016/08/04更新

エントリーシートの紙が選考にかかわる?見落としがちな厚さと大きさ

エントリーシートで使用する紙についてご紹介します。
エントリーシートの善し悪しでその人の印象が決まってしまう場合が多いと言えます。
エントリーシートの内容はもちろん重要ですが、記載する紙にも気を配っておかないといけません。
紙の質は見た目に影響します。見た目が悪いと読む気も失せてしまいますよね。

エントリーシートに適切な紙とは?

fountain-pen-1053697_640
エントリーシートを記載する場合、その多くが基本となるエントリーシートのテンプレートを印刷してそれに手書きで書く、もしくはプリンターで印刷して出力することになります。
そのため、手書きの場合でも印刷の場合でも基本的に使用する用紙はほぼ同じものを使用することになると言えます。

~手書きでも印刷でも丈夫で厚手の用紙が望ましい~

そのため、テンプレートを印刷する時に使用する用紙は、出来るだけ丈夫で厚手のものをチョイスするほうが良いでしょう。
印刷後に傷みも少なくて済みますし、提出した際にも厚手の用紙は適当な紙を使用しているようには見えないため、企業側に与える印象も良いものとなるでしょう。
用紙はできるだけ白がはっきりとした白色の紙を使用すると更に印象が良くなりますので、紙の購入の際に色をきちんとチェックしましょう。

エントリーシートに適していない紙とは?