スマホ就活のススメ。時間と手間を飛躍的に減らす5つのポイント | 新卒就活.com

2016/08/10更新

スマホ就活のススメ。時間と手間を飛躍的に減らす5つのポイント

スマホ│新卒就活
今の就活はやはり情報戦ですよね。

それも、ただ情報量が多いだけではなく、鮮度や正確さなど情報のクオリティが特に大切です。

現在はスマートフォンの普及率も高いので、すでにお持ちの方がほとんどだとは思いますが、もしお持ちでない場合は就活前に必ず用意しておきましょう。

特に地方在住で都内などの就職を希望している方などには必須アイテムです。自宅で過ごせる時間が少なくなるので、これがあるだけでも、格段に便利になりますよ。

そこで今回は、スマートフォンを使うことで、時間と手間を飛躍的に減らすための5つのポイントをご紹介しましょう。

キーワードは、「いつでも×どこでも」です。

1.外出先でも説明会の予約ができる

企業の説明会は、予約開始時間が指定されており、先着順というものが多いですから、第1志望の時には授業を休んでまでPCに張り付いていたものです。外出先でも予約できるだけでも有利になりますよね。

また、スケジュール管理などをアプリで行なっている場合は、そちらと連動させると忘れることもありません。アラーム等をセットしておけば尚良いでしょう。スケジュール管理ソフトとしては、[サイボウズlive」などが無料で使えるのでおすすめ。

2.企業とのコミュニケーションが効率アップ

スマートフォンのポイントは、PCメールも見られることですよね。企業とのコミュニケーションには[Gmail]や[Yahoo!メール]などを利用すると便利です。

なお、就活が本格化する前に、しっかりとしたメールの振り分け機能を設定しておいた方が良いです。絶対に作っておきたいのが「アーカイブ用フォルダ」。不要なメールがたくさん増えるので、ある程度傾向がつかめたら、自動でこちらに振り分けるように設定しましょう。

3.スマートフォンを使った企業研究

スマートフォンは企業研究にも役立ちます。気になる企業のtwitterをフォローしたり、Facebookページをこまめにチェックしたりすることなどがおすすめです。場合によってはOB訪問などにつなげることもできるかもしれません。

また、商品や現状を知るためには、プレスリリースを見ておくのもポイント。企業の最旬の情報がつかめます。その際はRSS登録をすると更新された時にチェックすれば良いだけなので便利ですよ。

4.便利なアプリで情報管理が楽に

個人的には[Evernote]に集約させるのがおすすめです。

私は就活当時スマートフォンを持っていなかったので、存在さえ知らなかったのですが、やたらと情報が氾濫してしまう就活時期にはマストアイテムだと思います。使い方は人によると思いますが、「企業研究」「自己分析」などカテゴリごとにノートブックを作り、その中に書いたものを放り込んでいくだけでも良いでしょう。

Evernoteの特長はタグ付けがあること。これにより、複数の階層で情報を整理することが可能です。このタグ機能をうまく使うのもポイントですね。

できれば、スキャナ機能のあるプリンタと、PDFにできるソフトも用意しておきましょう。紙ベースでの書類なども全部集約して、どこにいても確認できるのが楽ですね。

5.いちいち地図を印刷しなくてもOK

私が就活を行なっていた時、地方に住んでいたことから、東京での説明会ではいつも道に迷っていました。もちろん、地図などは印刷してきていたのですが、地下道などに入ると迷ってしまうのですよね。

スマートフォンですと、そんな心配もありません。説明会会場に向かう途中の電車内で、さくっと検索すれば安心です。

おすすめしたいのは「Yahoo!ロコ」。こちらの地図機能には、電車などの他にも徒歩でのルート探索機能がついています。現在地と目的地を入力すると、ルートが記載された地図と行き方が表示されるのです。

いかがでしたか?このように、スマートフォンをうまく使えば、就職活動にかける手間と時間を大幅に短縮することができます。

これから就職活動を始める方は、忙しくなる前に、まず使えそうなアプリを色々と調べてみるのも手ですよ。