就活生向け!トレンチコートの失敗しない選び方【レディース編】 | 新卒就活.com

2016/08/04更新

就活生向け!トレンチコートの失敗しない選び方【レディース編】

就活生向けに、トレンチコートの失敗しない選び方【女性編】をお教えします。
就活を行う際に必要なのはスーツですが、やはり寒い時期の就活に関してはコートは必需品。
その中でメンズの場合もレディースの場合もトレンチコートがオススメです。もちろん、選び方にもポイントがあるので見ていきましょう。

レディースのトレンチコートの適切な選び方1,形

person-731425_640
レディーストレンチコートの選び方のポイントとして押さえておくべきなのは、トレンチコートの長さと色の2点です。これらは、重要なポイントです。
そのため、就活にトレンチコートが向いているのは間違いないありません。単にトレンチコートであれば良いと言うわけでもなく、トレンチコートの色と長さのチョイスを間違えてしまうと印象は全く違うものになってしまうと言えます。

~就活にオシャレ要素は要らない!スタンダードな形のトレンチコートが望ましい~

特にレディースの場合はメンズに比べてトレンチコートのバリエーションが非常に多いです。
オシャレのためではなく”就活をするためのトレンチコート”という認識を持つことが大事です。
就活で使用するレディーストレンチコートには清潔感は必要ですが、オシャレの要素は要らないと考える必要があります。
ですから形に関してはスタンダードな形のトレンチコートがふさわしいと言えます。

レディースのトレンチコートの適切な選び方2,丈の長さ

レディーストレンチコートの選び方で、長さはとても重要となります。
基本的なトレンチコートの長さに関しては、膝上くらいの長さのコートが最も見栄えが良くバランスが良いです。
そのため、ほんの少しスカートが見える程度の丈のレディーストレンチコートをチョイスすると、スーツとのバランスも悪くないため見た目的にもスッキリとした印象になります。

~丈の長さが膝上くらいまでのトレンチコートが望ましい~

では、長すぎたり短すぎる丈のレディースのトレンチコートはどうかというと、短すぎるとジャケットがはみ出てしまう場合もあります。
全体的なバランスが悪くなるため、見栄えも悪くなります。
寒いからという理由で長めのトレンチコートを選んでしまうと、寒さは確かに防げるのですが、
長すぎるコートはだらしない印象に見えてしまいます。これもトレンチコートの選び方としては失敗と言えます。
オシャレの要素は必要ないと言いましたが、トレンチコートを含めたトータルバランスに関しては気を配る必要があると言えるでしょう。

レディースのトレンチコートの適切な選び方3,色

レディーストレンチコートの選び方でカラーも重要なポイントとなります。
カラー、つまり見た目の色は見た人に与える印象がとても強いです。
派手な色や装飾の付いたトレンチコートを選んでしまうと、就活をしている印象ではなくプライベートで着用しているようなカジュアルな印象を与えてしまうことになります。
~トレンチコートは黒やベージュが適切!清潔感と新卒らしいフレッシュな印象を与えてくれる~
もし派手な色や装飾の付いたトレンチコートを着たければ、それは就活以外の時に着れば良い話です。
就活の際には黒や濃紺、ベージュといった落ち着いたカラーのトレンチコートを選択するのが正しい選び方だと言えます。
一見地味にすら見える黒やベージュといったカラーですが、その色こそが就活では清潔感と新卒らしいフレッシュな印象になるのです。
就活の際のトレンチコートの選び方には見た目の派手さは一切必要ありません。トレンチコートは、基本に忠実な黒や濃紺、ベージュと言ったスタンダードなカラーをチョイスするようにしましょう。

レディースのトレンチコートの選び方は丈の長さと色に注意!!

レディーストレンチコートの選び方では、どうしてもオシャレさや見た目のインパクトを求めてしまうことが多くなります。
しかし、就活を行う上ではインパクトよりも真面目さや清潔感のほうが好印象となります。
そういった考えを改めて就活生らしいトレンチコートを選ぶようにしましょう。