リクルートシャツの失敗しない選び方【レディース編】 | 新卒就活.com

2016/09/13更新

リクルートシャツの失敗しない選び方【レディース編】

リクルートシャツの失敗しない選び方【レディース編】をご紹介します。
女性の場合、シャツの種類も豊富にあります。
フリルがついたカジュアルなシャツ、ストライプが入ったシャツ、カラーシャツ。選ぶのにも目移りしそうですね。
ですが、あなたが就活生だというのを忘れてはいけません。

レディースのリクルートシャツの選び方1,一般企業は襟付き

key-692199_640
就活の際に、リクルートスーツは新調してバッチリ決めていても、リクルートシャツとのコーディネートに迷う女性も多いものです。
手持ちのシャツで良いのではと思う人もいるでしょうが、バランスを考えてスーツと一緒にレディースのリクルートシャツも購入しておくことが必要です。

~洗い替えとして3〜4着は持っておくと便利!~

中にはリクルートシャツではなく、ラウンドネックのカットソータイプのインナーを着る人もいます。
カットソータイプはアパレル系向きであり、一般企業はやはり襟付きのリクルートシャツが基本となります。
レディースのリクルートシャツはお値段的にも安い方ですので、洗い替えとして3〜4着は持っていると安心です。

レディースのリクルートシャツの選び方2,種類を知る

最近ではレディースのリクルートシャツにも様々な色やデザインのものが登場しています。
就活となると基本は白ですが、淡い色ならばブルーやピンクでも問題ありません。
色白の人は白よりも淡色系にすれば健康的に見えるし、色黒の人は白の方が清潔感が出ます。
レディースのリクルートシャツのデザインには以下の二種類があります。

~白だけでなく淡いブルーやピンク色もOK~

●レギュラータイプ
しっかりと襟元が締まったタイプのシャツです。
スーツの襟の開き具合とのバランスが大切ですので、スーツと同じ店舗で購入しましょう。

●スキッパータイプ
最近人気のあるシャツで、襟をスーツの上に出すタイプのシャツです。
襟があまり大き過ぎると胸元ばかりが目立ってしまいますので注意しましょう。

レディースのリクルートシャツの選び方3,サイズに注意!

レディースのリクルートシャツは細めにデザインされているものが殆どです。
自分の体型にしっかり合っていないと座った時にボタンがきつくなり、シャツの間が空いてしまうこともあります。

~自分の体型や上着の丈の長さを考えたサイズを選ぶこと!~

なで肩の女性は袖が長めになりますので、必ず調整しましょう。
スーツの上着からあまりにも長く袖が見えてしまうのは貧弱な感じがします。
最近ではレディースのリクルートシャツは丈も短めになっています。
上着の丈が短いデザインだと、座ってから立ち上がる際にシャツがベルトから出てたるんだり、裾がはみ出してしまうこともあるので注意しましょう。

レディースのリクルートシャツは清潔さが命!定期的な手入れが重要

レディースのリクルートシャツは清潔さが命ですので、こまめにクリーニングに出しましょう。
クリーニングに出すお金がもったいないと思ったら、ネットに入れて洗濯をして、しっかりとアイロンをかけることです。
最近では形状記憶タイプのシャツがありますので、多少値段が高くても便利です。
襟や袖口は手洗いが必要となりますので、丁寧に洗う様にしましょう。

女性は制汗剤やコロンを使用することで、脇の下が黄色くなり易いので注意が必要です。
レディースのリクルートシャツは入社後も活用できますので、何枚かを着回して持ちを良くしておくことがおすすめです。