リクルートスーツの就職後の扱い方とは | 新卒就活.com

2015/11/06更新

リクルートスーツの就職後の扱い方とは

就職後のリクルートスーツの扱い方についてご紹介します。
リクルートスーツというと、就職活動のためのスーツという感じが強いですよね。
ですから、就職後にリクルートスーツを着ても良いのか、迷う方もいるでしょう。
ではさっそくリクルートスーツの就職後の扱い方についてみていきましょう。

リクルートスーツの就職後の扱い方1,半年は着続ける

stylish-916502_640
リクルートスーツは確かにその名の通りリクルートのためのスーツです。
ですから、就職後にはそれは着てはいけないと思ってしまっている方も少なからずいることでしょう。
しかし、実はそんなことはありません。なぜならリクルートスーツは、自分が新人であることの証拠でもあるからです。

●リクルートスーツはいわば「初心者マーク」!

初心者マークをしていれば、多少運転にてこずっていても、「初心者なら仕方ないね。」と思っていちいち怒りませんよね。
それは仕事でも同じです。リクルートスーツを着ていれば多少ミスをしても「新人なのだから仕方ない」とされ、無駄に厳しくされることはありません。
ですから、仕事に慣れるまでの半年くらいまでは、就職後もリクルートスーツを着続ける必要があるのです。

リクルートスーツの就職後の扱い方2,傷んでいたら買い替える

ただ、そんなリクルートスーツですが、就職活動中によれよれになってしまったり、テカリがひどくなってしまっているのであれば、それを無理して着続ける必要はなく、買い替えた方が良いでしょう。
新人においては清潔感というのが何よりも大切になります。
就職後にそうしたヨレヨレテカテカのスーツを着ていたのでは、フレッシュさや清潔感というものをまったく感じさせなくなってしまいます。

●スーツで大事なのは清潔感!派手なスーツでなければ問題ナシ

もちろん就職後すぐのそのタイミングで先輩社員のような派手なスーツを買うのは良くありませんが、清潔感を醸し出せる綺麗なスーツを買うのであれば全く問題なく、その方がよほど印象は良いので、リクルートスーツのヨレ具合やテカリ具合も考慮して考えると良いでしょう。

リクルートスーツの就職後の扱い方3,一年を目安に封印する

逆に就職後どれくらいまでならリクルートスーツはきていられるでしょうか。
リクルートスーツはだいたいの方が就職後一年たつまでには着なくなっていきます。
ですから、就職から一年たち、二年目に入るころまでにはリクルートスーツ以外のスーツを何着か購入しておく必要がありますね。

●二年目に入るころまでには新品のスーツを複数枚購入しておくこと!

新しくリクルートスーツを着てくる人が入ってくるのに、自分がいつまでも新人気分でリクルートスーツをしていたのでは良くありませんよね。
仕事を覚える気がないのかと思われてしまうかもしれません。
そうしてどんどん評価が悪くなっていってしまうでしょう。
ですからそうならないように、就職後一年たつまでには、リクルートスーツを着なくて済むように仕事をきちんと覚え、かつ、スーツを購入しておきましょう。

就職後に着るリクルートスーツは自分が新人である証拠として半年間は着続けること

以上、就職後のリクルートスーツの扱い方のご紹介でした。
基本的にはそのまま着て、自分の仕事を覚える早さやまわりと併せて切り替えていくと良いでしょう。
服装で悪目立ちして自ら働きにくい環境をつくらないようにするためにも、ぜひ参考にしてみて下さい。