リクルートバッグを選ぶ時のポイント | 新卒就活.com

2016/08/29更新

リクルートバッグを選ぶ時のポイント

リクルートバッグを選ぶ時のポイントをお教えします。

就職活動を始めたばかりの方は、どんなリクルートバッグを選んでいいのかよく分からないはずです。

変なリクルートバッグを持って行き、周囲から浮かないためにもリクルートバッグを選ぶ時のポイントを押さえておきましょう。

就活生のマナーをわきまえた服装とは

bsgggggggwoman

就職活動をするには、それにふさわしい外見にする必要があります。
会社説明会や面接などの時、企業の人事担当者は就活生をよくチェックしています。
企業が求める人材は会社によって違いがあるとはいえ、社会人として常識的でマナーのある人が大前提です。
社会人としてのマナーをわきまえたアイテムを準備して、就活にのぞみましょう。

◆リクルートバッグは他のマストアイテムから浮かないために持つべき!◆

就活するためには、リクルートスーツ、白いシャツ、男性はネクタイやベルト、リクルートバッグ、シンプルな腕時計、黒のベーシックな靴などが必要です。
リクルートバッグは、就活用に販売されているバッグがおすすめです。

リュックは学生気分が感じられるので、避けるようにしましょう。

リクルートバッグとはどんなものか

リクルートバッグとして販売されているものは、ビジネスバッグとほとんどデザインが同じになります。

男性用も女性用も、色は黒か濃いグレーなどが定番です。

ベージュや茶色などでも大丈夫なようですが、色が濃い目のほうが落ち着いた印象を与えます。

◆リクルートバッグは四角い形であまり厚みがないのが普通◆

バッグには会社説明会でもらう資料や履歴書などを入れるので、大きさはA4サイズより少し大き目のものが多いようです。

男女兼用のバッグもあるくらい、男性用と女性用ではあまりデザインが変わらないことが多いのですが、女性用として販売されているバッグは、肩からかけられるように少し長めのデザインになっている場合が多いです。

リクルートバッグを選ぶ時の注意点

bagggggmen

リクルートバッグを選ぶ時は、使いやすいものを選ぶことが大切です。
リクルートスーツも同じですが、就活では個性的なものや華美なものはかえって印象が悪くなちがちです。

◆リクルートバッグは機能的で使いやすいものを選ぶ事◆

ブランドものなどのデザインや素材の質がよいオシャレなバッグよりも、機能的で使いやすいものを選ぶようにしましょう。

就活中は長時間移動したり、歩くことが多くなります。
バッグに色々なものを入れて重くなる事を考えて、あらかじめ軽いものを選びましょう。

素材には決まりはありませんが、本革は重くて雨に弱いですし、綿はカジュアルすぎるので、ナイロン素材がおすすめです。

ポケットがある程度ついているもののほうが、持ち物を分けて入れられます。

リクルートバッグは使いやすさ・スーツとのバランスを考え選ぶ!

リクルートバッグは使いやすさ・スーツとのバランスを考え選ぶのが大事です。

特にファッショナブルなものを選ぶのではなく、機能的で使いやすいものをセレクトするのが大事です。

就活中に大活躍のアイテム、リクルートバッグ。

是非、良いものを買えると良いですね!!