企業理念から社名を当てる問題 Part2 | 新卒就活.com

2016/08/09更新

企業理念から社名を当てる問題 Part2

博報堂2
こんにちは。今回は、企業理念から社名を当てる問題です。難易度は高いと思いますが、早速始めましょう。

問題

下記の企業理念を掲げる企業の社名を答えよ。

    フィロソフィー

  • 「生活者発想」
    それは私たちの発想の原点。生活者を誰よりも深く知っているからこそ、クライアントと生活者、さらには社会との架け橋を作れるのだと考えます。
  • 「パートナー主義」
    それは私たちのビジネスの原点。私たちは責任あるパートナーとしてクライアントのビジネスを共に見つめ、クライアントの期待を超えるソリューションを提供していきます。

制限時間

30秒
 

利用可能な道具

なし
 

解答

株式会社 博報堂
 

解説

博報堂は、明治28年に創業し、現在では電通と並び「デンパク」と称される国内広告業界2位の広告代理店です。上記の企業理念は、1981年に発表されて以来30年以上受け継がれてきています。

また、博報堂の親会社である株式会社博報堂DYホールディングスは、博報堂、大広、読売広告社の持株会社として、2003年10月1日に設立されました。株式会社博報堂DYホールディングスの企業理念は下記の通りです。

  • 広告主に対して、常に最善のサービスを提供し、ビジネス価値の向上に貢献する。
  • メディアの革新と向き合い、メディア価値の向上に貢献する。
  • 世界的にネットワークを展開し、サービス網の充実をはかる。
  • 生活者から発想することで、人々の次世代の豊かさを創造し、社会の発展に寄与する。
  • 自由と自律を尊重し、多様な個性とチーム力を価値創造の源泉とする。
  • 競争と協調の精神で、新しい挑戦を続け、世界一級の広告会社グループを目指す。
  • 企業価値の継続的な向上をはかり、株主からの信頼と期待に応える。

考察

以上、今回は、企業理念から企業名を当てる問題でした。難易度の高い問題だったと思いますが、博報堂や広告業界を志望されている方は押さえておくとよいでしょう。読者の皆様の就職活動を応援しております。