会社説明会の内容と当日に必要な持ち物リスト | 新卒就活.com

2016/08/24更新

会社説明会の内容と当日に必要な持ち物リスト

会社説明会を無駄にしないためにも、その内容や意義、当日の持ち物について知っておくのが重要です。持ち物に筆記用具としか書かれていない場合でも、実際には他にも持っておくと便利なアイテムがいくつかあります。そこで今回は会社説明会の内容と当日必要な持ち物リストをご紹介します。

smartphone-600636_1280

会社説明会の内容とは?

学生が就職活動する際の最も大切なもののひとつに会社説明会があります。会社説明会は企業側が具体的な事業内容を説明したり、今後の展望などを説明し、就活生に理解してもらうと同時に、企業側がどんな人材を求めているのかをアピールできる場になります。

会社について具体的に知るチャンス

就活生からすると、求人情報やホームページなどに書かれている情報より、さらに具体的に会社についてを知る機会となります。そのために、興味のある会社説明会には積極的に参加することが推奨されています。

会社説明会の3つの種類

会社の説明会と一口に言っても主に3種類あり、それぞれ別の形式で行われます。
◆企業が単独で主催する説明会
◆大学内に企業を招いて開催される説明会
◆複数の企業の説明会が開催される合同説明会

会社説明会に参加する際の心得

会社説明会は情報が多く得られる貴重な機会です。興味のあるところの説明会にはできるだけ多く参加し、自分にとってより魅力的な会社から内定を得られるように、しっかり準備しておくことが重要です。

企業情報を調べておく

会社説明会の形式にもよりますが、説明会終了後にエントリーシートの提出を求められたり、場合によっては企業側の人事担当者による選考がスタートするケースもあります。そのため、前日までに会社の情報などをしっかりチェックしておきましょう。

新商品の情報や新しい事業、同業他社やほかの会社との連携情報など、ある程度深く読んでおくと、当日に役立ちます。ホームページをプリントして持参する方法もおすすめです。

会社説明会の当日に必要な持ち物

会社説明会当日は、どのような持ち物が必要なのでしょうか。必需品だけではなく持って行くと便利な物までご紹介します。

◆筆記用具
シャーペンやボールペン、消しゴム、修正液など全ての筆記用具を用意しておきます。加えて説明の内容を書く手帳やメモ帳も必要です。資料をまとめることのできるクリアファイルも準備しておくといざというときに便利です。印鑑は必要でないかもしれませんが、万一に備えて準備しておきましょう。

◆会場の地図
会社説明会の会場となる場所もしっかりチェックしておく必要があります。案内をコピーしておくようにしましょう。もし迷ってしまった場合には、携帯やスマートフォンなどを利用すれば地図や交通ルートを調べられます。

◆身だしなみを整えるアイテム
髪型などの身だしなみを整える持ち物として、手鏡やクシ、ハンカチ、ティッシュなどのアイテムを持って行くのがオススメです。これらに加えて女性は替えのストッキングを用意しておくと安心です。

◆質問
持ち物ではありませんが、質問は事前に準備しておくようにしましょう。会社説明会では、必ず質問する時間が設けられています。ここで質問すると、人事の人から覚えてもらえる機会になる可能性が大きくなります。

会社説明会は質問や持ち物を事前に用意して有意義に!

会社説明会は、会社側が事業内容やほしい人材などについて説明する貴重な機会なので、興味のある業界や会社の説明会にはできるだけ積極的に参加することが望ましいです。当日までに必要な持ち物を用意しておき、有意義な時間を過ごせるように努めましょう。