例文を参考にした良い・悪い志望動機の書き方について | 新卒就活.com

2016/08/04更新

例文を参考にした良い・悪い志望動機の書き方について

新卒生の就職活動にとって必ずといっても良いほど面接官に質問される志望動機。
志望動機の質によって就職活動の命運が大きく左右されます。
そのため、事前に企業研究、情報収集を入念に行いインターネットに掲載されている例文も参考にしながら、当日面接官に素晴らしい志望動機を伝えると採用率が格段と上がります。

NGな志望動機の例文紹介

poppy-641423_640
志望動機で大事な例文。経験談を元に参考になるありがちな例文を紹介したいと思います。
志望動機でありがちなので、給料が良さそうだから、社風が自分に合っていそうだから、休日が多そうだから、といったような内容を少し膨らましたものです。
ご自身では話を膨らまして上手な志望動機を言えたからといって面接官側は納得いかないでしょう。
例文として、

~志望動機は条件ではなくモチベーションで考える方が良い!~

【例文】
「私が就職活動を行うに辺り重要なポイントがあります。
それは自分の努力に応じた成果を社員に給料として反映される仕組みをもっている会社かです。
御社は給料システムもしっかり整備されており、社員の成果を正当に評価されている仕組みに魅力を感じ応募いたしました。」といったようなありがちな志望動機。
これはなぜの企業でも使える志望動機ではありますが、採用側企業からすると独自性がないと判断され大事な志望動機の評価を得ることは難しいです。

良い志望動機の例文紹介

志望動機には独自性を盛り込んだ内容が何より大事になってきます。
面接企業側からすると、「うちの会社を応募してくれた理由は何なのか?うちが本当に良いのか?」といった部分に最も興味を持っています。
新卒生にとって独自性を盛り込んだ志望動機を面接当日でお話しをするのは緊張し難しいかもしれません。

~自分の経験から企業に活かせる能力を志望動機につなげてアピールする!~

ここでは簡単で参考になる例文を紹介いたします。
それはご自身の経験を元にお話しし、その経験を活かすことができる会社を選ぶことが大事です。
アパレル企業への志望動機の例文を紹介します。

【例文】
「私は学生時代に洋服屋で3年間アルバイトで勤務していました。そこは若い人向けのレディースショップで、お客様も学生から20代前半の方が大半を占めており若い方への接客を得意とすることができました。
御社の企業理念として、洋服で女性をキラキラすることにとても共感と魅力を感じました。
御社の企業理念と私の3年間で学んできた接客と接客に対する思いがマッチングして魅力を感じ応募いたしました。」という様な例文を元にご自身の経験から学んだこと、活かせそうなことを押し出すことで採用側の評価ポイントを大きく獲得できます。

例を参考にして志望動機を考える際の注意点

志望動機をより具体的にするためには、企業研究、情報収集によって志望動機の質によって大きく変わってきます。
面接官も何十人、何百人といった新卒生の面接を繰り返し志望動機を確認しています。
インターネットに載っているような志望動機の例文の特集を参考にそのまま引用していることを見抜くことができるプロです。

~例文丸写しはすぐに見抜かれる!自分の言葉でオリジナリティを出すこと~~

ですから、サイトから引用したものを丸写ししたり……といった行為はすぐに見破られてしますものです。
やはり独自性と自身の経験を元に志望動機を考えることが何より大事です。
面接官も引用された志望動機を聞いても印象に残らず、すぐに忘れられてしまうでしょう。
そういったことがないように創意工夫された志望動機を考えることをお勧めします。

例文丸写しの志望動機はNG!自分の経験をもとに企業で活かせる能力をアピール!

以上、例文を参考にした良い・悪い志望動機の書き方についてご紹介しました。
就職活動では志望動機によって面接官の印象が大きく変わり採用への道が大きく左右されることをお話ししました。
インターネットではたくさんの例文が記載されていますが、その例文はあくまで参考程度にしておくと良いです。
独自性と経験談をしっかり考え、面接を受ける企業に合った志望動機を考える事が何より大事です。