入社式で失敗しない新入社員代表挨拶の方法 | 新卒就活.com

2015/12/17更新

入社式で失敗しない新入社員代表挨拶の方法

入社式では必ず新入社員代表挨拶という項目があります。
就職が決まると入社式までは思い切り羽を伸ばして遊ぼう…なんて甘い考えの学生はいらっしゃいませんか?
もしかするとあなたは選ばれし者かもしれません。
入社式で新入社員代表挨拶という大役を依頼される電話が、企業からかかってくるかもしれませんから。

入社式での新入社員代表挨拶の選出方法

sing-201027_960_720
入社式では新入社員代表挨拶という舞台が設けられます。
しかし、まだ働いたことのない新入社員の中からどのようにして選ばれているのでしょうか?
もちろん企業ごとに選出方法は異なりますが、大半が成績順のようです。

●優秀な成績や体育会系の学生など選ぶ基準は様々

エントリーシートや履歴書の書類審査、筆記試験やウェブテストなどの学力審査、そして面接での人物をトータル的に評価されます。
中には就職活動の面接時に一番元気のある体育会系の学生などが選ばれることもあるそうです。
どんなに優秀な学生でも入社初日の入社式からか細い声で代表挨拶をされては場が締まりませんからね。
学生に新入社員代表挨拶の依頼をするのは主に人事関係の社員です。伝え方もメールや電話など様々のようです。

新入社員代表挨拶で話す内容の考え方

入社式での新入社員代表挨拶とはどのようなことを言えばいいのでしょうか?
インターネットなどでの例文を検索するとたくさん出てきますが、一番正確なのは企業の担当者に質問してみることです。
新入社員代表挨拶を依頼してきた社員の方に聞いてみるのが良いでしょう。

●尺の長さとユニークさを取り入れた抱負がカギ!

まずは、新入社員代表挨拶の尺の長さです。
長すぎても短すぎても締まりが悪いため、求められる文字数や時間などを確認しましょう。
次に内容です。ほとんどの場合が就職後の抱負を述べるように指示されるでしょう。ここでありきたりな抱負を語っても面白くありませんから少しくらいユニークな内容にし、役職の付いたお偉い方々や先輩職員の方々の印象に残るようなスピーチをしてみましょう。
入社式のおかげで他の新入社員と差がつけられますよ。

入社式の新入社員代表挨拶は文面をすべて暗記して述べるタイプと、紙に書いてその場で読むタイプがあります。先にある社長や来賓の方々はほとんどの場合紙を用意していることが多いです。
しかし、念のため企業の担当者にどちらの形式で挨拶をするべきか確認しておくのがおすすめです。

紙を読んでも良いということであれば様式に沿ったカンニングペーパーを用意しましょう。もちろん入社式という大勢の人の前で読むのですから、A4のコピー用紙などをその場で広げるのは絶対にNGです。
企業にもよりますが、読みあげた後の用紙を舞台の演説台に置いて帰る場合もあります。

●見られても恥ずかしくないように原稿は白地の封筒に入れておくこと!

そのため白地の用紙か便箋に手書きで原稿を用意し、きちんと白地の封筒に入れましょう。
せっかく新入社員代表挨拶に選出されたのですから誰に見られても恥ずかしくない原稿を準備しましょう。

入社式での新入社員代表挨拶は尺の長さや形式など企業の担当者に確認する必要がある!

入社式とは新入社員が初めて顔を合わせる場でもあり、社長から先輩職員まで一挙に勢ぞろいする場でもあります。
そこで元気よく爽やかに新入社員代表挨拶を語ることで、すべての人に好印象を与えましょう。今後の仕事にも必ずいい影響を与えてくれるはずです。