公務員試験の勉強はいつからするべきか | 新卒就活.com

2016/08/04更新

公務員試験の勉強はいつからするべきか

公務員試験の対策はいつからはじめるべきなのか、迷う方も多いでしょう。
公務員試験を突破することなしに公務員になることはかなわないのです。
しかし、いつから対策を始めれば公務員試験を突破できるのでしょうか。
では、いつから公務員試験対策をするかという対策のポイントについて紹介していきます。

公務員試験の対策は早く始めるべきではない

schoolboy-934702_640

いつから公務員試験の対策を始めるかと考えた時、勉強は勉強ですから、大学入学当初から毎日毎日コツコツ3年から4年かけて勉強していった方が良い対策になると考える方もいるかもしれません。
ですが、それは決して得策ではありません。

そうしてコツコツ公務員試験の勉強しようとしても、いまいち集中力がキープできず対して良い対策にならないのです。
大学の成績が悪くなってしまうだけでしょう。ですから公務員試験対策は早く始めれば良いというわけではありません。

●本番が近付いても身が入らなくなる!!

公務員試験の対策を早く始めると、知識がついていないのにやった気になってしまい、安心してしまうという結果になりかねません。
そうなると本番の公務員試験が近づいてきても対して勉強に身が入らず、結果多くの時間を無駄にしただけで、公務員試験に落ちてしまうということもなりやすいのです。
そういうこともあるので、いつから対策を始めるか考えた時、そこまで早く始める必要はないのです。

公務員試験の対策は3年の頭から始めるのがベスト

では、実際のところいつから公務員試験の対策をはじめるのがベストなのでしょうか。
公務員試験を始めるタイミングとしてベストと言えるのは、3年の頭の時期です。その時期になれば多少学業も楽になっていますから、公務員試験の対策を始めても学業に差支えません。
ですから、集中してしっかりと知識をプラスしていくことが可能になるでしょう。

●学業にも余裕ができて必要な知識も入れやすい!

その時期であれば、ちょうど公務員試験に必要な知識を詰めていけるだけの時間もあります。
公務員試験を突破するために必要な知識をつけるためには、だいたい1年かかると言われています。
この時期であればちょうど1年前くらいの時期になるので、ぴったり必要な分を入れる事が出来るようになりますよね。
ですからいつから公務員試験の対策を始めるか考えた時、ベストなのは3年の頭と言うことになるのです。

公務員試験の対策として3年から予備校に通うと吉

いつから公務員試験の対策を始めたらよいかと考えたら、3年の頭からということが言えますが、その時期からどのように勉強していけば良いのでしょうか。
公務員試験に確実に合格したいのであれば、やはり独学で勉強するのではなく、その時期から公務員試験の為の予備校に通うことをお勧めします。

●公務員試験に必要な知識を確実に吸収できる!

全てが暗記教科だというのであれば、その時期から公務員試験の予備校に通ってまで対策する必要はありません。
ですが公務員試験はもちろん全てが暗記だというわけではありません。しっかりとした理解が必要なのです。そうして足りない知識を完璧にしてこそ、公務員試験の対策となるのです。
ですから、いつから公務員試験の対策をするべきかと考えた時、3年の頭から予備校に通って対策をするべきだという結論になります。

公務員試験の対策はいつから始めるべきかというと集力中と時間を確保できる1年目!

以上、いつから公務員試験対策をするかという対策のポイントのご紹介でした。公務員試験の対策をする際に大切なのは、集中力と時間を確保することです。そしていつから勉強を始めればその両方を確保できるか考えた時、最適なのが1年前からの対策ということになるのです。是非これらを参考に1年前から対策していってください。