内定が出る時期は?就活生が押さえるべきポイント | 新卒就活.com

2016/09/01更新

内定が出る時期は?就活生が押さえるべきポイント

内定が出る時期はいつなのでしょう。就活生が押さえるべきポイントをお教えします。企業によって内定が出る時期と言うのは異なって来るものです。内定が出る時期をしっかりと押さえておけば、今後の就職活動のスケジュールはしっかりと立てられるものです。就活生は必見のページです。

多くの企業で内定が出る時期は9月!!

99c4b98b6eee2682d51d8bdd5cae2b1d_s

内定はいつごろ出るものなのか、という問いに対して結論から述べるのであれば、現在では多くの企業で9月ごろに内定が出るという答えになります。

8月から選考が開始され、10月には内定式が行われる。つまり逆算していくと必然的に9月ごろという時期に内定が集中するという結論になっていくのです。

~8月に集中して就活をしなくては後でとても焦ることになる~

ということは、8月にはがんばって就活をしないと、あとで焦るということになりますね。

皆にどんどん内定が出てくる時期である9月自分だけ内定が出なかったら焦りますよね。ですから、そうならないように、8月には全力で就活をしていく必要があると言えるでしょう。

ベンチャー企業は内定が出る時期が早い場合もある!!

内定が出る時期として、一番多いのは間違いなく9月ごろだと言えますが、それはあくまでも一般的な企業の場合の話です。
もし狙っている企業がそういう企業ではなく、外資系やベンチャー企業なのであれば、内定が出てくる時期ももっと早まってきます。そういう企業は4月から6月ごろに内定が出ることが多いです。

~8月以降の面接練習のために内定が出る時期が早い企業を受けるのもあり!!~

今は8月から選考活動を開始するというルールがあるのですが、ベンチャーや外資系はそのルールを守る必要がないのです。ですから必然的に内定が出る時期も早まってくるのです。

たとえあまり興味がなくても8月以降の面接の練習の為にこうした内定が出る時期が早い企業をうけてみるというのは、作戦としてありですね。

2月ごろに内定が出る企業もある!!

9d06d5b2673addd72bcee5f0a447571b_s

早い企業ではそうして4月から6月ごろまで内定が出る時期が早まることがありますが、では遅い時にはどのくらいの時期に内定が出るものなのでしょう。数は決して多くないものの、年末時期や1月2月になってから内定が出るというパターンもままあります。

~内定が多い時期に出なかったとしても諦める必要はない~

ですから、たとえ9月の内定が多い時期に内定が出なかったからといって、そこで諦める必要はないのです。

就職活動を続けていれば、道は開けてくるのが現代です。

皆が内定をもらえる時期になったのに自分には内定が出なくても、こういう風に内定が出る時期が遅い企業もあるのだと安心して戦い続けていって下さい。

内定が出る時期は9月だが2月に出る場合もある!しっかりと準備をすること

内定が出る時期については以上の通りになります。

内定が出る時期をしっかり把握し、そこで内定をもらえるようにするために、しっかり準備をしていくということが重要になります。

就職活動は、そこのためにどのくらい準備をして来たかということが重要だったりしますから、時間をうまく使って万全の準備をしていくようにしていきましょう。

早いところにはそれ特有の準備をし、一般企業に対しては夏の間にしっかりと差別化を進め、最後の時期までにはどこがまだ内定をだせる状態にあるのかをしっかり調べていってください。そうして内定を勝ち取っていきましょう。