内定後に企業へ質問する際のマナーについて | 新卒就活.com

2016/09/01更新

内定後に企業へ質問する際のマナーについて

内定後に企業へ質問をする場合のマナーについてご紹介します。
内定後でも、企業に対する疑問や不安などを感じる内定者も多いと思います。
その際に質問するべきか、それとも控えるべきか、迷う就活生も多いのではないでしょうか?ここでは企業に質問する際のマナーについてご紹介します。

内定後の質問1,入社までの不安がある場合

man-602684_640

企業から内定通知が届きはれて内定が決定した場合、本来であれば喜ぶべきことですが、内定後にこれから何をすれば良いのか、入社までに行うべきことは何なのか、就職後の仕事について不安があるといった状態になることも考えられます。
そのような場合、内定後に企業に対する疑問などを質問しても良いものなのでしょうか。

●疑問や不安な点は積極的に企業へ質問するべし!

基本的には内定が決まった時点でその企業に就職することが決定したと考えて良いわけですから、疑問や不安を抱えたまま就職するよりは質問をして疑問や不安を払拭しておくほうが良いと言えるでしょう。
もちろん質問したことで内定が取り消されると言うこともありません。

内定後の質問2,企業には守秘義務がある