内定祝いで貰って嬉しいプレゼントまとめ | 新卒就活.com

2016/08/31更新

内定祝いで貰って嬉しいプレゼントまとめ

内定祝いで貰って嬉しいプレゼント紹介します。
内定。これはその人の人生において大いにめでたい事です。
お祝いすべきイベントで悩むのがプレゼントですよね。
誕生日プレゼントとは違って、いろいろ気にする内定祝いのプレゼント。
ここで紹介する物も、ぜひ参考にしてみてください。

内定祝いのプレゼントを贈るのが常識!?

PAK85_prezentribon1278500

この時期から就職活動も活発化し、早い人では夏ごろには企業からの内定をもらう人も多いでしょう。
そして家族や親戚、友人といった身近な人に内定者がでると内定祝いのプレゼントを贈るのが常識となっていますが、実際のところ何をあげていいのか迷ってしまいますよね。
そこで今回は、内定祝いのプレゼントで喜ばれるものをご紹介します。

~使える物を送るのがベスト!~

まず内定祝いとは企業からの内定をもらったこと、そしてこれからの活躍を祈りプレゼントを贈るものとなっています。
しかし人それぞれ好みというものがあるのでどんなものをあげたらいいか迷って島しますよね。
現金を包んで渡すなんて方法がありますが、どうせなら使えるものを贈りたいものです。
内定祝いでもらって嬉しいものはいったいどのようなものがあるのか次項からご紹介します。

内定祝いのプレゼント1,意外ともらって嬉しい花

内定祝いのプレゼントで意外ともらって嬉しいものに花があります。
そこで2つ、内定祝いに適した花をご紹介します。

・ミツマタ
ミツマタとは黄色いタンポポのような形をした花であり、日本の紙幣や証券用紙の原料として使われていることでも有名です。
社会人になり紙幣や証券用紙を取り扱うことが多くなるので、ミツマタの花を贈るのはピッタリなのではないでしょうか。
さらにミツマタの開花時期は3月と就職時期と重なります。

・センリョウ
一生懸命に働いて、千両の稼ぎがありますようにと願いをこめてプレゼントする人が多いようです。
センリョウは赤い実をなす草花であり、裕福や富といった花言葉があるので内定祝いのプレゼントとして最適です。

内定祝いのプレゼント2,社会人グッズ

内定祝いのプレゼントで特に多いのが、社会人として使うものでしょう。

・時計
これは内定祝いのプレゼントの王道です。社会人になると今まで以上に時間の管理に追われるので、しっかりと仕事をこなせるようにと送ることが多いようです。

・ネクタイ
社会人になるとスーツを着用することが多いですが、その中でも多少のお洒落はしてほしいものです。
あまり派手目のものは贈らず、使いまわしできるデザインが人気となっています。

・名刺入れ
社会人になると何かと名詞を提示する機会が増えます。そんなときしっかりとした名刺入れを持っていると先方からも高評価でしょう。
名詞入れは鉄製のものではなく、革製の丈夫なものをプレゼントすることが多いようです。”

内定祝いのプレゼント3,最終手段カタログギフト

どうしても内定祝いのプレゼントが決まらないというときの最終手段がカタログギフトです。
カタログギフトはカタログ内に掲載されている様々な商品から好きなものを選べるようになっているので、相手の好みを分かっていなくても対応できるプレゼントとなっています。
プレゼントされる相手も、自分で選べるもののほうがもしかしたら嬉しいかもしれません。

内定祝いのプレゼントは相手のことを想いながら選ぼう!

いかがでしょうか?今回は内定祝いにプレゼントされて嬉しいものをご紹介しました。
内定祝いをプレゼントする上で何より大切なのは、お祝いする気持ちです。
もらった相手も、気持ちがこもっているものであれば使わないものをもらったとしても嬉しいものです。
相手を想い選んだものを自信をもってプレゼントしましょう。