冬のボーナスの使い道トップ3 | 新卒就活.com

2016/08/04更新

冬のボーナスの使い道トップ3

冬のボーナスの使い道、もう決めていますか?
貯金に回すもの良し、高級な家電を買うのも良し。
冬のボーナスは、夏のボーナスにくらべた多少高い傾向があるので、使い道には迷いますよね。
更に時期的にホリデーシーズンが近いですから、何に使うか迷いますよね。
では冬のボーナスの使い道トップ3を紹介します。

冬のボーナスの使い道第3位,コートなどの欲しいもの買う

christmas-1078274_960_720
冬のボーナスの使い道の第三位は、コートなどの欲しいものを買うということです。
冬のボーナスはちょうどコートが必要なる時期に出るということもありますし、値段的にも高いモノの方が品質も良くて丈夫ですよね。
ですから、ボーナスを使ってコートなどを買うという方が多くなってくるのです。
今の内に欲しいモノに目星をつけてみてはいかがでしょうか。

~10万円前後のもの高い衣料品が買われる傾向にある~

高いコートというのは大体10万円前後であることが多いですが、高級スーツというのもだいたいそれと同じくらいで買えますね。
ですから冬のボーナスの使い道としてスーツを買うという方も実は多い傾向にあります。
冬のボーナスの使い道として買われるものは、だいたい10万円前後のものであることが多いです。

冬のボーナスの使い道第2位,温泉旅行に行く

冬のボーナスの使い道として、次に多いのは、旅行に行くという使い道です。
冬ですので暖かいリゾート地に行く人が多いかと思いきや、冬のボーナスでは温泉地を選択する人の方が多いようです。
温泉地に行くだけなら10万くらいでまずまずの贅沢ができますし、何より冬の温泉というのは日本人には魅力的に思えるものです。

~近場というのもポイントの一つ!~

冬のボーナスを使うための休みというのは、あまりあるわけではありません。
社会人になるとせいぜい6日間休めれば万々歳ということになります。
その6日間の中で疲れを貯めずにリラックスだけするには、あまり遠いところというのも良くありません。
そういうこともあって、冬のボーナスの使い道として温泉旅行が選ばれているのでしょう。

冬のボーナスの使い道第1位,貯金をする

冬のボーナスの使い道として特に多いのが、貯金をするという選択です。
冬のボーナスは夏に比べて高い金額を貰えるものですが、それでもやはり貯金をするという堅実派が圧倒的に多いのが現代なのです。
なかなかボーナスくらいまとまった金額を貯金できる機会がないということも、貯金を使い道とする人が増えている理由の一つでしょう。

~使う派も残りはしっかり貯金する傾向がある~

何かに使う派の人も、全てをつかって存分に楽しもうとするよりは、多少は残してその残りをしっかりと貯金しています。
もちろん全て使って海外旅行などを家族で満喫するのも良いですが、出来ればなるべくしっかり残るように使うというのが、冬のボーナスの正しい使い道なのではないでしょうか。

冬のボーナスは10万までの金額で楽しむ使い道が人気!

以上、みんなの冬のボーナスの使い道トップ3のご紹介でした。
冬のボーナスは、このような使い道を参考にして使っていってください。
これらのことを見ていくと、使うにしても10万までというのが、正解なのではないでしょうか。