大学で就職活動できる?就職課の活用方法とは | 新卒就活.com

2016/09/07更新

大学で就職活動できる?就職課の活用方法とは

大学で就職活動できる?就職課の活用方法についてご紹介します。
せっかく大学に通っているのに、就職課を利用しない手はありませんよね。
就職課を利用することで、就職活動に必要なスキルやマナーなどを取得するできますし、非公開求人など就職先の幅が広がることは間違いなしです。

就職活動とは??

library-438389_640
大学生は一人で就職活動をするもの。
そうした固定観念が根強く残っています。
たしかに、将来何をやりたいのか、どんな仕事に就きたいのか…誰かがレールを引っ張って未来への道筋を見つけてくれるわけではありません。

~悩みを溜めすぎるのは禁物!就職課を利用するのも手~

自分の未来は自分の力で決める必要があります。
けれども初めて取り組む就職活動だからこそ、悩み苦しみ、時には誰かに相談したい…そんな感覚に陥ることもあると思います。
そんなときに、有効的に活用したいのが大学内の施設にある就職課です。

大学の就職課が抱える事情について

大学内の就職活動を後押ししてくれる、魅力的な施設が就職課です。
「入ったことは無いけれども、存在だけは知っている」「私には関係のない場所」。
このように思っている方も、もしかしたらいるかもしれませんね。
けれども大学の就職課こそ、就職活動の強きサポーターとなってくれる場所なんです。

●大学の評価を上げるためにも就職内定率を上げなければならない!

就職活動について、分からないこと、困ったこと、どうしていいか悩んでしまったときでも、優しくサポートして手助けしてくれるのが大学の就職課の皆さんです。
就職課の先生たちにも、生徒に一生懸命になるには理由があります。
それは就職内定率を上げなくてはいけないから。
就職に強いことを受験生にアピールするためには、まずは内定率をアップしなくてはなりません。
先生たちも、あの手この手で一生懸命、内定率を上げる努力をしてくれます。

大学の就職課が行うイベントの内容とは??

では大学の就職課では、どんなイベントや講座を開催しているのでしょうか。
ひとつには大学の就職活動をスムーズにおこなえるように、無料で(一部は有料)いろいろな講座を開設しているということです。
SPIの模擬試験も行っています。
広い会場を貸し切って本番さながらに行うので、一人で行えない緊張感や時間配分などを体で感じることが出来ます。

●就職活動で必要なスキルを身に付けることができる!

SPIはどこの企業でも行っている能力テストのため、早急な対策が求められます。
このほかに、エントリーシートの書き方やインターンシップ企業でのマナー講座、インターンシップの申し込み、勝てる夏休みの過ごし方講座…なども開催しています。
一部をのぞきほとんどが無料で受けることが可能です。
授業の合間を見つけて積極的に参加することによって、就活スキルがアップすることは間違いありません。

大学の就職課を利用して効率的な就職活動を!

大学の上手にフル活用することによって、一人では行えなかった様々な就職活動にトライすることが出来るようになります。
エントリーシートの書き方、SPIの受け方、ビジネスマナー講座、官公庁のエントリーシートの書き方いろいろな講座にトライすることによって、ゼロだったスキルが飛躍的に向上していきます。
ほとんどが無料で受講できる点も、学生にとっては嬉しいですよね。
また就職課には大学からのみ応募ができる「非公開求人」を取り扱っているところもあります。
仲良くなることで、さまざまなインフォメーションを享受することができるのも就職課を利用する特権です。