就活中のヘアアレンジのポイントとは | 新卒就活.com

2015/11/19更新

就活中のヘアアレンジのポイントとは

就活中のヘアアレンジは重要です。
就活の面接では意外にも見た目で好印象かどうかの判断がされてしまいます。
話し手が聞き手に与えるインパクトは5割以上が視覚、3割が聴覚、そして話の内容は7%という実験結果も出ています。
これをメラビアンの法則というのですが、それだけ見た目は大事だということです。

就活におけるヘアアレンジの考え方について

hairstyle-725283_640
ポイントをおさえた就活にふさわしい髪型を知っている方というのは、本当に少ないようです。
就活では第一印象が大切です。
その中でもスーツと並んで重要なのが、ヘアスタイルです。
美容院に行って就活用の髪型を頼めばいいと、単純に思っている方も大勢いらっしゃるようですが果たしてこれでいいのでしょうか。

~マナーを守った上で自分らしい髪型にしよう~

ヘアアレンジはポイントをしっかりおさえていないと、その企業の採用担当者によってはNGになってしまう可能性もあります。
しかし、いかにもお手本というような髪型では、自分の個性も出なくて嫌だという方もいるでしょう。
就活生としてのマナー、社会人としてのマナーをきちんとおさえた上で、採用担当者にもOKで自分らしい髪型でビシッとキメていきましょう。

人事に好印象を与える男子学生のヘアアレンジとは?

まず、男女ともに共通して大切な要素が「清潔」「仕事の場で相応しい」「誰からも好かれる」ということです。
そんな中で、就活を行なう男子がおさえるべきヘアアレンジのポイントとはどこでしょうか。
はじめに長さの目安ですが、前髪は眉毛にかからない長さにしましょう。
おでこを出せれば、さらに好印象です。サイドや襟足もそれぞれ、耳や衿にかからない長さが基本です。

~寝癖や伸びきった髪はNG!ブラシで整えたりこまめにカットすること~

次に色ですが、やはり茶色というよりはナチュラルカラーが好まれます。
元から髪の毛の色が少し茶色っぽい方は、念のために黒く染めることをおススメします。
そして清潔感についてですが、寝癖や伸びきった髪というのは不潔な印象を与えてしまうので、ブラシでとかしたり、小まめのカットを心がけましょう。

人事に好印象を与える女子学生のヘアアレンジとは?

女子は容姿に気を配っていて、清潔感が非常にあるという方は企業の選考においても有利に働く傾向にあります。
そのヘアアレンジのポイントですが、まずは長さや色についてです。
ロングヘアの人はしっかりと結ぶことを忘れずにしましょう。ポニーテールやお団子ヘアは問題なしなのでおススメです。

~ハーフアップか一つに束ねたヘアスタイルがオススメ!~

一方、ショートヘアの方ですが、手入れがおろそかにならないように注意が必要です。
少し伸びただけでもバランスが崩れる場合があるので、その場合はロングヘアと同じように、サイドをピンで留めるなどしてできるだけ輪郭を出すようにしましょう。
また、カラーですが、就活時は黒か自然な色にするのがポイントです。
以上をふまえて中でもおススメのヘアアレンジは、ハーフアップか一つに束ねたスタイルです。

就活中のヘアアレンジは仕事場に相応しく清潔感のあるスタイルを心掛けよう!

このように、就活中のヘアアレンジは男女共にポイントをおさえていないと、自分だけの好みのものになってしまいます。
ビジネス現場というのは、多くの世代の違う社会人が仕事を行なう場所です。
上記にもある「清潔」「仕事の場で相応しい」「誰からも好かれる」といった基本を守り、きちんとした身なりを心がけましょう。頑張ってください!