就職活動における履歴書で重要なポイント | 新卒就活.com

2016/08/30更新

就職活動における履歴書で重要なポイント

就職活動における履歴書で重要なポイントをお教えします。
就職活動における履歴書で重要なポイントを知っていれば就職活動をスムーズに進める事が出来ます。
どうしても志望企業に内定したい方は就職活動における履歴書で重要なポイントをチェックして、本番に臨みましょう。就活生は要チェックのページです。

履歴書は自分をアピールする書類!!紙一枚で企業に与える印象は変わって来る

entrepreneur-593378_640

就職活動で提出する履歴書は、単なる履歴の羅列ではないと言うことをまずは頭に入れておく必要があります。履歴書に記載するのは氏名や住所、学歴や志望動機といったアルバイトでも書いたことがあるような内容となってはいますが、その書き方如何で企業に与える印象は大きく変わってくることになります。

~漠然と書くのはNG!!自分自身の気持ちと何故志望したのかを具体的に記載すること~

就職活動における履歴書とは、その1枚の紙でいかに自分をアピールできるかが重要となりますので、志望動機に関しても長所や短所に関しても、ただ漠然と書くのではなく、自分自身の気持ちと何故志望したのかという的確な答えが必要となります。

長所や短所に関しても、ここが良い点、ここが悪い点では何も伝わりませんから、長所は○○でそれを仕事にどう生かそうと思っているか、短所は○○で、それをどう克服していくのか、といった具体的な内容が必要になると言えます。

履歴書の内容だけではなく写真も重要!!

就職活動で必ず用意する履歴書ですが、内容が素晴らしくても使用している写真が酷いと全てが水の泡となってしまう恐れがあります。

履歴書を提出した時点ではまだ面接など企業との直接的な接触が無いはずですので、採用担当者は履歴書に記載された内容と貼られている写真のみで申込者のことを判断することになります。

~第一印象を大切に!!履歴書の内容がより良く見えるように気を付けよう~

そのため就職活動に使用する写真がきちんとした物ではない場合や、見た目が明らかに暗い、不審な感じがする写真である場合、履歴書の内容よりも写真のほうに気が向いてしまい、第一印象が悪いと言う理由で不採用になる可能性もあります。
そのため使用する写真はスーツを来てきちんと身なりを整えた状態のものを使用するのがベストだと言えます。

就職用の履歴書にウソや誤記入はご法度!!

就職活動における履歴書の重要性はよくわかったと思いますが、その中でも最も重要なのが履歴書の内容に嘘が無いと言うことです。企業側は履歴書の内容を元に審査を行うため、その内容に嘘があった場合にはその嘘の情報で採用を決定してしまうことになります。

~就職後に嘘がバレた場合に損害賠償請求に発展する可能性もあり!!何度も確認して提出を~

そのため就職後に嘘がバレた場合、損害賠償請求にまで発展する恐れがあります。ですから絶対に嘘や虚偽の内容を記載することはご法度だと言えます。それと誤記入の場合も、自分で意図して書いたわけではなくても問題となる可能性が有るので、必ず履歴書の内容は何度も確認をしてから提出するようにしましょう。

就職活動における履歴書は写真に注意!嘘はご法度

就職活動における履歴書は写真に注意してください。嘘はご法度です。

就職活動における履歴書で重要なポイントをまとめました。以上の3ポイントに気を付けてください。

今後の就職活動の参考にしてくださいね。応援しています。