就職活動のポイント!従業員の人数で見る企業選びの秘訣 | 新卒就活.com

2016/09/01更新

就職活動のポイント!従業員の人数で見る企業選びの秘訣

就職活動のポイント!従業員の人数で見る企業選びの秘訣についてご紹介します。
就職活動するうえで重要な企業選び。
その企業選びに欠かせないのは情報です。
ここでは「従業員の人数」という情報から、企業選びする際のポイントを説明します。ぜひ、企業選びの参考にして下さいね!

就職活動のポイント1,従業員数で考える

1024-cc-library010006665
大学卒業後に新卒生・既卒生として就職活動を行い企業に正式採用してもらえるチャンスは1回のみ。
その後転職をする人も増えてきてはいますが、就職活動のミスマッチの可能性を減らし自分に合った採用先を見つけられることがあなたにとっても企業にとってもベストですよね。

~働く人数で自分に合うか考えてみること~

就職はしてみないと見えてこない仕事のいい点も悪い点も確かにありますが、取得できるだけの情報はすべて収集した上でその企業に働きたいか決めたいものです。
必ず取得できる企業の採用情報のひとつに従業員人数があります。
従業員をみることでということは企業の中で働く自分をある程度想像することができます。
単に大企業だからなどという理由ではなく、大人数または少人数の企業で働くことが自分に合っているか考えてみましょう。

就職活動のポイント2,大企業で働くメリット・デメリット

【メリット】
・認知度も高い傾向にあるので自分で社名を宣伝する必要が少ない
・多くの従業員を雇えるということは小企業に比べて安定していることが多い
・一般的に待遇条件の基準が高い傾向にある
・転職をする際にも会社名を認知してもらえる可能性が高い

【デメリット】
・幅広い仕事をさせてもらえないことがあり会社の歯車の一部のような気分になる
・大きなシステムで動いていることが多く、何か変えようと思っても融通が利かない
・社名に頼った仕事を続けていくと自分のスキルを磨くのを怠ってしまうことがある
・規模が大きいことで逆に何か不安要素があった場合はリストラの対象になる可能性もある

~待遇や福利厚生が充実!~

何のために働くと言われたら色々な理由があると思います。
いただけるお給料も大事なモチベーションの一つです。
従業員の人数が多い大企業では一般に待遇・福利厚生が充実しているので就職活動をする際には魅力となります。
ただ毎日の業務で縦社会が顕著であったり、個人の裁量が認められないとそれが仕事への不満につながることもあります。
就職活動で従業員の人数が多い大企業を狙っている方はこういった可能性も含め自分に合っているか検討しましょう。

就職活動のポイント3,中小企業で働くメリット・デメリット

【メリット】
・個人の裁量が認めれることが多い
・最初から責任の大きい仕事を任せてもらえることがある
・自分の意見が反映されやすい
・企業の繁栄・成長に大きく貢献することができる
【デメリット】
・給与待遇・福利厚生がそれ程充実していないことが多い
・ネームバリューが使えない
・転職する際にも認知度が低いために自分の価値を認めてもらえるまでに時間がかかる

~待遇よりやりがいが目的!キャリアアップが望める!!~

責任の大きい仕事に最初から就かせてもらえるのはキャリアを積んでいく上で非常に魅力的です。
ただ従業員人数の多い大企業に比べると、やはり一般的に給与などの待遇面で劣る傾向があります。
ただ毎日働く場所ですから、時にはお金に変えられない価値のある経験も仕事から得られるのも確かです。
いわゆる“やりがい”です。
自分のスキル・経験が思うように養うことができて周りの環境が良いのであれば少しくらいの待遇の差は気にしないというのであれば、就職活動時に従業員人数の少ない中小企業をメインに応募されるのがいいかも知れません。
自分に合ったタイプの企業に的を絞るのも就職活動を成功させるのに有効です。

就職活動のミスマッチを防ぐための質問例

上記は一般的な傾向で、各企業の環境はそれぞれ少しずつ異ります。
就職活動のミスマッチを防ぐために就職活動生に出来ることは可能な限りの情報収集です。
知り合いの先輩、家族・親戚、インターンシップで出会った人、そして面接官に聞いてもいいのです。
もちろん質問には気をつける必要があります。

例えば、

「御社の事業内容に非常に興味があります。自分は経験を積んでより大きなプロジェクトで御社に貢献したいと考えます。このような機会はありますか?」(従業員人数の多い会社に対して)

「どんどん結果を出して御社の成長に貢献していけたらなと考えております。そういった仕事をどのように評価して頂けるのかというのもモチベーションになりますのでぜひ伺いたいのですが」(従業員人数の少ない会社に対して)
などと言えば自分のアピールポイントにもなります。

就職活動をする上でのポイントは人数から働く環境を想像すること!!

就職活動するうえで大切な企業選び。
その手段として従業員の人数から考える働く環境を想像することが、入社後のミスマッチを防ぐことができます。
人数意外からでも、様々な情報からその会社で働く環境というのが見えてくると思います。
情報は多いほどあなたに合った会社かどうか判断がつきやすくなります。
上手く情報を駆使して、就職活動頑張って下さい!