履歴書における志望動機の書き方と例文【未経験編】 | 新卒就活.com

2016/09/15更新

履歴書における志望動機の書き方と例文【未経験編】

履歴書における志望動機の書き方と例文【未経験編】をご紹介します。
履歴書の志望動機は就職活動をする上でどうしても避けて通ることの出来ない要素の一つです。
それが未経験職種であれば尚更状況が不利な中アピールしなければならないのです。
ではどうすれば良いでしょうか?それは例文をフル活用して行くことなのです。

履歴書における志望動機の書き方1,未経験職種の場合のNGワード

team-386673_640
未経験職種の業界の就職を希望し、履歴書の志望動機を書かなければならない場合、いったい志望動機はどうしたら良いのでしょうか。
確かに未経験職種の業界ではあります。とは言っても、絶対にしてはいけないNGワードがあります。

●未経験でも感情論だけでなくしっかりとした志望動機が必要!

その例文は「全く未経験ではありますが、精一杯頑張って行きたいと思います。」だけで終わることです。
考えてみて下さい。
採用担当者はこの文を見て、本当にこの人なら大丈夫、この人に来て欲しいと感じるでしょうか。
むしろ全く未経験でもきちっとした志望動機を書いた方が、担当者の心を動かすことが出来るのです。

履歴書における志望動機の書き方2,未経験業界に志望するきっかけを記載

未経験職種の履歴書の志望動機に書く言葉が見つからないと言う人が多くいます。
しかしポイントさえ知ればそれほど難しいものでもありません。
ポイントはその業界に関心や関連を持つようになったエピソードを具体的に書くことです。例文を参考に見てみましょう。

【関心を抱いたきっかけの例文】
「私は、流行を取り入れつつも、古き良き時代の面影を忘れていない貴社の○○という製品を長年愛用してきました。
実はこの製品を自在に活用するため、創意工夫をこらし、前職の仕事とは全く違う分野でしたが、ユーザー目線で仕事以上の関心を抱いておりました。
そんな中、今回貴社の求人を拝見させていただいたのです。」

~未経験業界に興味を持つようになったエピソードを取り入れよう!~

いかがですか?前職が同業種の方に引けを取らない志望動機ではないでしょうか。
この例文のように、関心や関連を持つようになったエピソードを取り入れるなら、力強い志望動機となります。

履歴書における志望動機の書き方3,マッチングポイントを見つける

未経験職種の履歴書の志望動機にはさらにどんなことを意識して書くと良いでしょうか?
それは、マッチングポイントを見つけて書くということです。

~前職で得たスキルや能力を未経験業界でも活かせることをアピール!~

前職が全く異なる業界の場合、その前職についてほとんど触れない方がいますが、でもそれはある意味NGです。
例え職種が異なるとしても、その期間仕事をしていたことに変わりはなく、次も仕事をするために応募しているわけですから、必ず関連する所は見いだせるのです。ではどんな例文を参考に出来るでしょうか?

【マッチングポイントの例文】

販売職から事務職に転職する場合の例文です。

「前職は販売職でしたが、8名いるスタッフのチーフとして、パソコンを駆使し、エクセルを使って売上を管理し、経費削減に努める担当もしておりました。取り組みの結果、一昨年度の年間経費を10パーセント削減することに成功し、社長賞をいただくことが出来ました。
この経験を活かし、即戦力として活躍出来るよう努めて行きます」

履歴書における志望動機の書き方4,前職で乗り越えた経験を記載

未経験職種の履歴書 志望動機において意外に鍵になってくるのが、前職での乗り越えた経験です。
採用担当者は、この人が問題にぶつかっても辞めずに長く続けてくれる人かを見たいと思っています。

~数字を交えると信憑性が増す!エピソードは具体的に書くこと!~

前職で何かを乗り越えたエピソードは高評価につながるのです。
書き方のコツとしては、数字も含めながら例え未経験職種であってもエピソードを交え、乗り越えた経験を示すなら、最大のアピールが整った履歴書になるでしょう。
では例文を参考にみてみましょう。

【前職での乗り越えたエピソード例文】

「私は前職、飲食店で接客を担当していました。
しかしある時、英語圏のお客様が来られ、何を言っているかほとんどどわからず、固くなってしまって笑顔で接客するのを忘れていた自分に気づきました。その日の夜からすぐに英会話を始めようと通信教育を始め、好きな英語の映画を1本前文暗証する努力を払いました。
すると半年ほどでTOEICのスコアが飛躍的に伸び、当初600点前後だったものが、850点までアップしました。
目標を達成させる努力を惜しまない姿勢は貴社で活かせると考えています」

履歴書における志望動機の書き方は例文を参考に未経験でも活かせる能力をアピールしよう!

未経験職種の履歴書の志望動機は、確かに何を書いて良いか分からない、書くことがないと考えがちです。
特に、第二新卒の場合は在職期間が短く、より志望動機が書きにくいと思い込んでしまいがちです。

でもあなたの過ごしたすべての時間は、次の仕事のためのものと考えて下さい。
必ずマッチングポイントや、採用したいと思わせるエピソードを組み立てることが出来るでしょう。
あなたのその努力は必ず、成功への道を切り開くに違いありません。