既卒の就活における大切なポイントとは | 新卒就活.com

2015/11/09更新

既卒の就活における大切なポイントとは

既卒で就活する際の大切なポイントについてご紹介します。
既卒での就活は、新卒での失敗や既卒が受けるレッテルや置かれる立場から、やりづらさやどうやれば内定をかちとれるか考えてしまう方が多いです。
そんな既卒の就活で大切なポイント、心構えなどについて詳しくお話しします。

既卒の就活で大切なポイント1,心構え

puzzle-654957_640
既卒での就活で必要な心構えとして大事なのは、新卒での失敗や既卒での置かれる立場などを一度きっちり受け入れることです。
既卒者で良くあるのが、新卒の失敗や自分ができなかったことの言い訳ばかりを引きずって、就職活動のスピードが遅くなることです。

~新卒での失敗や既卒として置かれる立場を一度受け入れること~

引きずったままでの就活は、スピード感もなく、面接などでも前向きなアピールなどができずに落とされることが多くあります。
それでさらに自信をなくしてしまい負のスパイラルにはまってしまいます。
新卒での失敗や今の立場は、変えようの事実や過去の出来ことで変えることができないです。
それよりも目の前の就職活動にエネルギーを使ったほうが未来に繋がるので、今の自分を受け入れて前にすすむことが大切です。

既卒の就活で大切なポイント2,スピード感のある行動と情報収集

既卒の就活で大切なポイントは、スピード感のある行動と情報収集をすることです。
既卒は新卒に比べてどうしても求人が限られてきます。
より多くの求人をみつけるために既卒専用サイトやその他の総合就活サイトを利用して情報収集を積極的にしていくことです。
その上で、エントリーの書類提出、面接の準備などをスピード感を持って行うことが大事です。

~短期決戦に挑むつもりで就職活動をしよう!~

採用側からすると既卒は時間が十分あると判断されるため、スピード感をもって次々と準備や連絡対応などをしてかなければならないです。
また、その時間が十分あることが問題となって、短期決戦でやるつもりで挑まないと長期化してダラダラとモチベーションが続かなくなる恐れがあるのて注意しましょう。

既卒の就活の大切なポイント2,あきらめずに挑戦すること

既卒の就活の大切なポイントは、まだまだ可能性があることです。
よく新卒で逃すと採用してくれる会社がないような内容がありますが、既卒でも十分可能性はあります。
新卒で早期退職する確率が高くなっており、穴埋めのために採用活動を再開する会社があります。
ですので、諦めずに情報収集をしていくことが自分のやりたい仕事へのチャンスに繋がります。

~スピード感のある行動力が内定への近道!~

特に、現在はスマートフォンが登場してから、手元で就職活動のほとんどができてしまう時代です。
まず、スマートフォンを使って情報収集をして、次に繋げていくことと、周りよりもスピード感のある行動をすることで内容へのチャンスが広がります。
諦めずに前に一歩進むことが非常に大事になります。

既卒の就活における大切なポイントとは短期勝負で行動すること!

既卒の就活では新卒の失敗や既卒の置かれる立場などマイナスな部分も多いです。
しかし、その分可能性もあるので、今の自分を受け入れて情報収集から始めましょう。
時間があるからと長期戦で構えていたらモチベーションが続かなくなってしまいます。
内定をを勝ち取るために短期勝負で行動していくことが大事です。