業界研究の方法を知って就活を成功させるコツ | 新卒就活.com

2016/08/30更新

業界研究の方法を知って就活を成功させるコツ

業界研究をすることは就職活動をするうえで欠かせないことですが、その方法は皆さんご存知でしょうか?
業界研究といっても就活生が調べられる範囲や時間は限られています。
就活生には面接対策や自己分析などやるべきことはたくさんあるので、効率の良い方法を選ばなければなりません。

業界研究で企業の動向がが分かる

cooperate-458652_640

就職活動において自分がどのような業種、職種の企業に進むかは、
これからの人生を決めることになる重要なターニングポイントとなります。
また、業界研究をすることで、自分が志望している業界の現状や将来を知るきっかけにもなります。

~入社後のミスマッチを防ぐためにも業界研究は必要~

そのため業界研究を正しく理解して行なわないと、
いざ入社してみたら調べた情報と大きく違っていたといったことがおきてしまったり、
業界研究も行なわずに憧れだけで就職先を決めてしまうと後になってから後悔するということも考えられます。
そのため業界研究は正しい方法で行なう必要がありますし、しっかりとした裏付けのとれた情報を集める方法も知る必要があるといえます。業界研究を正しく行い、自分の進むべき道を見つけ出した人だけが納得の行く就職活動が出来るといえます。

業界研究する簡単な方法とは?

業界研究の方法として重要なのは、いかにして正しい情報を得られるかということです。
基本的に業界研究といっても金融や商社、流通や建設、サービスといったように様々な業界があるわけですから、
それらをごちゃ混ぜにして情報を集める方法は全く意味が無いわけです。

~最も簡単な方法は希望する業種の企業のHPなどを探ってみる~

大事な情報は自分が進む職種や業種の情報ですから、それに関わるものだけを選別して情報を集めなければいけません。
最も簡単な方法は、その業種の企業のHPなどを探ってみることです。
HPにはその企業の情報や業界の情報などが詳しく記載されていますから、まずはその方法から業界研究を始めると良いでしょう。

業界研究するうえで最良の方法とは?

業界研究の方法で生の声を聞くというのも非常に重要なことになります。
生の声とは自分が目指している企業の先輩や同じ業種で働く人から直接今の業界の現状などを聞くということです。
業界の情報誌などにも比較的新しい情報は記載されていますが、

~業界研究は企業や業界に勤めている先輩に聞くのが一番~

それよりもさらに新しい情報はやはり業界に精通している社員や業界人に聞くのが一番確実な方法です。
そのため企業説明会やセミナーなどには積極的に参加して、社員の話に耳を傾けることが業界研究の方法としては良い方法だといえます。
もし自分の周りに業界人がいれば、その人に直接聞くのも良い方法ではないでしょうか。

業界研究をする上で一番の方法は希望する業界で働いている生の声を聞くこと

業界研究の方法は様々ありますが、やはり重要なのは業界の動向を把握して、
その情報を元に自分の進むべき道がそれで正しいのか、
その業界に成長はあるのかといったことを自分なりに分析・研究することが大事になってきます。
業界研究は自分の将来を決める大事な研究ですし、方法さえ間違えなければ業界の最新の動向なども知ることが出来ます。
現代は情報社会ですから、最新の業界事情などを把握してそれを基にした考えを持っていれば、
面接などでも自分の考えをきちんと答えられますので、企業への印象もアップしますし、
よく業界のことを研究しているなと高評価に結びつくこともあるでしょう。