業界研究セミナーってなに?参加するメリットと注意点 | 新卒就活.com

2016/08/30更新

業界研究セミナーってなに?参加するメリットと注意点

就職活動する上で欠かせない業界研究や企業研究。就職活動を始める前に志望する業界や興味ある業界の動向を知ることができれば、これからの就活における進路なども見えてくるきっかけになるかもしれません。そのため、企業研究セミナーというものを活用すると効率がいいでしょう。今回は、企業研究セミナーに参加するメリットと注意点をご紹介します。

業界研究セミナーのメリット1,方向性が決まる

mathematics-757566_640

就職活動が間近に迫ってくると、どういった業種の職業に就くか必ず迷うと思います。
そんな時に業界研究セミナーへ参加をしてみると、自分の進むべき方向が見えてきたり、就職する企業の目星を付けたりすることが可能になるのでオススメです。

企業の話を聞けて質問もできる

業界研究セミナーとは、企業がこれから就職活動を行う予定の就活生のために開く企業イベントです。
このセミナーに参加すれば色々な企業の話を聞くことも出来ますし、用意されたブースで企業に聞きたいことを質問したいことも可能となっています。

合同説明会に比べると気軽に参加できるのが業界研究セミナーですので、自分の進みたい方向性に悩んでいる人は是非参加をしてみると良いでしょう。

業界研究セミナーのメリット2,業界や企業を知れる

grammar-389907_1920

業界研究セミナーを開催している業界の動向や企業のプレゼンテーションなどを参考にして、その仕事の内容などを詳しく知ることが出来る点も、メリットと言っていいでしょう。

開催時期は3月が多いため、これから就職活動を行う人にとっては業界研究セミナーに参加をしたうえで、進路を決めると言うことも出来るでしょう。
参加するのと参加しないのでは、就職活動に対する意気込みも気持ちの締まり具合も大きく変わってくるので、まずは参加してみてください。

業界研究セミナーは企業との顔合わせの場

業界研究セミナーに参加したことで内定が決まるということは無いですが、企業との顔合わせの場になります。そのため、、業界研究セミナーに参加し、企業ブースで話をしていると、面接の際に顔を覚えていてくれているケースもあります。
このように思いもよらるところからメリットが生まれますので、業界研究セミナーでの顔合わせは重要なのです。

業界研究セミナーのメリット3,私服での参加もOK

fashion-1478810_1280

業界研究セミナーへ参加する場合、私服でも参加OKとなっている場合があります。
この場合もちろん私服での参加でも大丈夫ですが、出来ればスーツなどきちんとした格好で参加するほうが印象が良くなるとされています。
上記で説明した通り、覚えてくれる可能性も捨てきれないので、きちんとした身なりで行ってください。

髪の色やアクセサリーには気を配る

ただし業界によってはスーツのほうが浮いてしまうという場合もありますので、業界研究セミナーの業界によって着用する服装は考えたほうが良いでしょう。

一般的にはスーツでの参加が最もオーソドックスだと言えますし、企業と初めて対面するわけですから、初対面の印象は後々の就活にも影響があるので注意が必要です。
特に髪の色やアクセサリーなどの着用には気を配ってください。

業界研究セミナーに参加すると方向性が決まり企業を深く知れる

startup-593341_1920

業界研究セミナーに参加するということは、この時点から就職活動が開始されたという合図でもあります。業界研究セミナーは気軽に参加できる企業イベントではありますが、やはり企業と面と向かって対峙するので、身なりにも注意してください。

そのため業界研究セミナーに参加を決めた時点で、学生モードから就活モードに切り替えて参加をしましょう。どうしても企業イベントと聞くと気持ちが引き締まらない場合もあると思いますが、自分以外の参加者がいると言うことはそれだけライバルがいると言うことです。遊び気分ではなく就職を勝ち取るくらいの気持ちで参加したほうがよいでしょう。