自己PRでまじめさを魅力的にアピールする方法 | 新卒就活.com

2016/08/04更新

自己PRでまじめさを魅力的にアピールする方法

自己PRでまじめな性格をアピールするのはとても効果的です。
ですが、まじめな性格が長所の方もたくさんいます。同じようなアピールの仕方では選考を勝ち抜くのは難しいでしょう。
ですから他の就活生と差別化を図ることが何よりも大事になってきます。その点に注意しながらみていきましょう。

自己PRする際はまじめな性格の活かし方を述べる

hand-819279_960_720
ただまじめとだけ自己PRされても、正直それが魅力的に見えるということはまずないでしょう。
まじめなことを自己PRで述べて、それを魅力的に思ってもらうためには、まじめであることにより何が出来るのかということを述べないとなりません。
まじめなことにより、あなたはどんな能力を得たでしょうか。それを考えてみてください。

●まじめさゆえに得られた能力をアピールすると効果的!

まじめなことによってどんなことが得られたかを考えていくと、どんな環境でも長時間集中する力だったり一度決めたことは必ずやり通す責任感だったり、そういうものが得られたのではないかと推測されます。
まじめであると自己PRするよりも、ここで上げた2つのようなことを自己PRした方がはるかに魅力的に見えますよね。自己PRではこのように具体的なことを述べましょう。

自己PRする際はまじめさを証明するエピソードを述べる

まじめなことを上記のようにちょっと言い換えて自己PRしていったら、きちんとそれを証明するエピソードも用意しないとなりません。
まじめなことを証明するエピソードというのは、さして難しいことはないでしょう。
まじめな性格ゆえに能力を得たということを述べる際に、そこを少し掘り下げていくだけで証明のエピソードになるでしょう。

●数字や固有名詞を上手く盛り込んで内容を具体的にしよう!

自己PRでは、もちろんエピソードも具体的に語る必要があります。具体的に数字などを交えながら、伝わりやすいエピソードを構築していってください。
きちんと初めてそれを聞く人にも伝わるようにしていかないといけないのです。
ですから、数字や固有名詞などを上手く交えて、伝わりやすさを意識してエピソードをまとめていきましょう。

自己PRする際は実際にまじめさを証明する必要がある

まじめであることを自己PRでアピールする際に大切なことが1つあります。
それが、字を丁寧に書くということです。
「真面目なことによりこういう能力が得られた、それにはこんなエピソードがある。」とアピールされても、それを書いてある字が雑だったら……本当にまじめなの?と疑われてしまっても仕方ないでしょう。つまり説得力が半減してしまうのです。

●文字の大きさや並びにも気をつけよう

きちんとまじめな字に見せるためには、1字1字を丁寧に書くというのももちろん大切ですが、それと同じくらいに、文字の大きさや並びに気をつける必要があるのです。
それをきちんとしていれば、綺麗で丁寧な文章に見えてまじめな印象を与えられるでしょう。
自己PRでまじめさをアピールする際には、文字の行と列に特に気をつけてみてください。

自己PRでまじめさをアピールするなら実際に証明することでより説得力を持たせることができる!

以上、まじめであることを自己PRでアピールする際のコツご紹介でした。まじめであるということは、こうして適切にアピールしていけば武器になります。これらのことを参考に、上手く武器に変えて、魅力的な自己PRを作成していってください。

合わせて読みたい!!

●自己PRで順応性をアピールする方法

●自己PRで粘り強い性格をアピールする方法