自己PR欄が書式自由な場合の書き方3選 | 新卒就活.com

2016/09/09更新

自己PR欄が書式自由な場合の書き方3選

自己PR欄が書式自由な場合の書き方を3つ選んでお教えします。自己PR欄が書式自由だと一体なにを書けばよいものかと悩む人もおおいでしょう。この場合の書き方のポイントをお教えします。書き出しに悩んでいる方は、ぜひ、効果的な自己PRができるようになりましょう。

自己PR欄が書式自由な場合の書き方1,箇条書き

6425a3c246e2cce50b3a62e2a4fa0420_s

書式自由の自己prの場合、読みやすいかどうかということと、工夫をしているかどうかということが何よりも大切になります。
その両方を叶えてくれる方法が「箇条書き」です。箇条書きであれば、強みも明確にみえやすいですし、その後の補足エピソードも伝わりやすいです。

そしてさらに読みやすいので、箇条書きは書式自由の自己prにはすごくうってつけです。

~強みとエピソードを3つ記載すること~

ただ、レイアウト的にスッキリしてしまう分、書式自由で書く際には、3つくらいの強みは書かないと弱くなってしまうので注意です。

3つくらいの強みと、3つの強みを証明するエピソード、さらにそれらの強みの活かし方などをかいていけば、良い自己prとなるでしょう。

自己PR欄が書式自由な場合の書き方2,雑誌・新聞のレイアウト

箇条書きの他に書式自由の自己prの効果的な書き方としてあげられるのが、見出しを用いて雑誌や新聞のようなレイアウトにして書くという書き方です。
ある文字だけ大きくしてみたり、四角でかこってその中に白抜きで文字を書いてみたり、いくらでも自分らしくレイアウトが組めます。

~人とかぶらないような書き方をするのも重要!!~

書式自由の自己PRでは人とかぶらないような書き方で書くということも重要です。
わざわざ書式自由にしたのはそうした発想力を見たいからということもあるでしょう。ですから、こうした誰ともかぶらない自分なりのレイアウトでかける、見出しスタイルは効果的になるはずです。

自己PR欄が書式自由な場合の書き方3,イラスト・図を用いる

書式自由の自己prの書き方として、もう一つお勧めの書き方が、イラストや図を用いて書くようにするという書きかたです。
イラストや図を用いて書くとそれだけで見栄えが一気に華やかになりますし、インパクトは圧倒的でしょう。

~意味のあるイラストを加えられればインパクト大!!~

ただし意味のないイラストなどを入れてもあまり意味はありません。きちんと意味のあるイラスト、たとえばエピソードで強みを証明する際に絵を描いてその状況をわかりやすく説明するなどといった描き方をしていってください。
するとインパクトに加えて分かりやすさが出てくるので、書式自由という条件を活かした魅力的な自己PRとなることでしょう。

自己PR欄が書式自由には普通に書くのはNG!!効果的な方法でアピールを

書式自由の自己PRの効果的な書き方としては、以上の通りになります。
こうして工夫して書いていけば、きっと魅力的な自己PRとなります。これらの中から自分らしく出来そうなものを選んで是非トライしてみてください。
一番良くないのは、個性を消してそのままごくごく普通に書くことです。わざわざ書式自由の自己PRを指定されているのに、何の工夫もせずにそのまま書いていくというのは、試合放棄していることと同じことです。
ふつうに何の工夫もしないで文字だけダラダラ書いて提出するということだけは絶対に避けるようにしていってください。