面接の必勝法を知って選考を勝ち抜く方法 | 新卒就活.com

2016/09/01更新

面接の必勝法を知って選考を勝ち抜く方法

面接の必勝法を知って選考を勝ち抜く方法についてご紹介します。
面接は就活生なら誰しもが通る最大の難関です。
面接を突破できない限り、内定にたどり着くのは難しいでしょう。
そんな面接の必勝法をここで伝授したいと思います。
ぜひ参考にしていって下さい!!

面接の重要性とは??!

kermit-167444_640
面接の必勝法。これから面接を受ける就活生にとっては、ぜひぜひおさえておきたいポイントだと思います。
面接の必勝法をしっかり知っておくコトによって、周りのライバル就活生に一歩も二歩も差を付けることが出来ます。
賢い就活ライフを目指すことができますよね。

~面接は就活生の人柄を知ることができるツール~

面接は、企業が重視している、とっても大切なプロセスです。
「人物重視」の採用をおこなっている企業の場合は、1次2次3次、そして最終面接…と4回も面接を組んでいるところもあります。
企業にとって面接は就活生の人となりをチェックすることができるとっても大切なプロセスなのです。
たかが面接、されど面接と軽く見るのではなく、しっかりとしたケアと対応策を練っておくことが、内定をゲットする必勝法になります。

面接の必勝法1,模擬面接を行う

面接の必勝法として必ずしておきたいのが、模擬面接をしっかり行っておくことです。
家族や友だちを面接官に見立てて、面接に慣れておいても良いと思います。
また企業によっては必ず聞かれる質問もあります。
「あなたの自己アピールは何ですか?」「学生時代に一番がんばったことは何ですか?」「辛かった経験と、それを乗り越えたプロセスは何ですか?」「長所と短所をおしえてください」。
これらの質問は多くの企業が実際に面接のときに使っているもの。

~一般的な質問に対する模範解答を作っておくこと!!~

面接の必勝法としては、場当たり的にその場で質問に答えるのではなく、ある程度質問の内容を予測しておき、模範解答を自分のなかで作っておくことが大切です。
しっかり準備をしておくことで、いざ質問された場合でも、落ち着いて答えを述べることが出来ます。

面接の必勝法2,早めの行動を心掛ける

また面接への下準備を済ませたら、当日にしておくべきことも、おさらいしておきましょう。
面接の必勝法として面接会場には早めに行くことをオススメします。
会場の雰囲気に慣れておくことも、面接の必勝法として大切です。
最寄り駅からの経路を見て、到着時間を早めに設定しておきましょう。
面接の時間ギリギリに着くと、焦ってしまい、緊張感も倍増して、その場の雰囲気にのまれやすくなります。
少し余裕をもって到着することで、気持ちに余裕がうまれて、焦りなどが生まれにくくなります。

~忘れ物には要注意!備えあれば憂いなし!!~

また面接時には忘れものをしないことも大切です。
時間を知るためにスマホを何度も見るのは、恰好が悪いので腕時計は忘れずに身に着けておきましょう。
女性の場合は、万が一に備えて、ストッキングの予備があると安心です。

面接必勝法は下準備が大事!しっかりとした対策を練ること!!

面接の必勝法として、さまざまなポイントをお伝えしました。
やるべき準備や面接の必勝法をしっかりおさえたなら、いつも通りに自然体で面接に臨むことも大切です。
面接は「担当者と就活生がコミュニケーションをはかるためのお見合い」とも言われています。

相手もれっきとした人間です。
予想以上のことを聞かれ、戸惑うこともあるかもしれません。
質問の意図をキチンと見つめて「何を聞きたいのか」冷静に頭のなかで考えておくことも大切です。
また答えるときは、相手の首元辺りを見て、ハキハキと丁寧にゆっくり話すことが大切です。
あなたのやる気と情熱が、少しでも採用担当者のハートに響くことを心から応援していますよ。