他の人には内緒!面接の対策を無料で練習させてもらうための裏技 | 新卒就活.com

2016/08/04更新

他の人には内緒!面接の対策を無料で練習させてもらうための裏技

無料で面接の練習が出来るのは、担当教員を相手に学校でするだけではなく、各種セミナーでも行われています。
自治体などが就職支援に乗り出すことも多く、様々な機会が増えており、ネットで双方向形式で練習を取り入れる場合すらあります。

面接対策を無料で練習する方法1,就職セミナーに参加する

teacher-407360_640
面接は様々な形式があり、一対多数である場合もあれば、集団形式のものもあります。
人間相手だからこそ質問が読みづらい部分もあり、重要だから緊張を強いられる場でもあります。
圧迫面接に代表されるように、プレッシャーをかけることによって就活生の反応を見るタイプの面接もあります。
どのような形であれ、対策と練習は行いたいものですが、無料で受けられるのか不安と言う就活初心者もいるはずです。

~自治体や企業が無料で行っているセミナーを利用しよう~

最初に述べたとおり、無料で練習を出来る場は多くあります。
その多くが、就職セミナーの一環として行っています。
主催するのは自治体やビジネススクールであるなど様々です。
学校で受ける機会と合わせて有効に活かすのが重要です。

面接対策を無料で練習する方法2,セミナーに参加する際の心得

無料で面接の練習が出来る機会を提供する企業の中には、営利目的ではなく、社会貢献として場を提供している場合もあります。
大手上場企業で、人材育成に力を入れている場合も多く、多くのノウハウを学べます。
また、一日だけのコースだけでなく、数日に分けて徹底的に弱点を克服し、内定をとるようなセミナーも多くあるのです。

~常に情報収集に努めること!参加日や参加条件に注意~

無料の面接練習にかなりの時間を当てる場合もあるため、積極的に参加日や参加条件を調べることも重要と言えます。
面接の練習機会は、就活と同じで、待っていてもチャンスは訪れないのです。
アンテナを高く張り、常に情報の収集に努めるのが重要です。
不安が大きければ、それを情報を集めることや、実際に模擬面接などを行うことで埋めていくことが必要と言えます。

面接対策を無料で練習する方法3,ビデオ通話を利用する

近年は無料のビデオ通話ソフトや、アプリケーションを使った面接練習も増えています。
メリットは家から出ないで受けられることで、費用や時間の負担が大きく軽減されます。
ビデオ通話のため、お互いの顔を見ながら話が出来ることと、都合がつかなければ別の相手と練習する、面接のつもりで友人と練習するなど、様々な選択肢が取れるのもポイントです。

~見えない身だしなみにも注意!本番を想定した練習をすること~

専門の講師と一対多数の集団形式で無料練習をすることも可能で、大きな経験になると言えます。
注意点としては、ビデオ通話では全身を見れないことが多く、服装には再チェックが必要な事です。
身だしなみも面接に大きな影響を与える要素のため、ビデオ通話形式だけで練習をした場合は、特に念入りに確認する必要があると言えます。

面接を無料で練習できる機会は多く存在する!常に情報収集を怠らないこと

面接を無料で練習できる場合は意外と多く、模擬面接などの形でセミナーに組み込まれている場合があります。
課題の洗い出しから徹底的に行う場合もあれば、自分が気になる部分をピンポイントで修正していく方法など、手法も様々です。
自分に合った練習をするためにも、常に情報収集を行い、チャンスを逃さないことが重要と言えます。