面接対策セミナーに参加する3つのメリット | 新卒就活.com

2016/09/12更新

面接対策セミナーに参加する3つのメリット

面接対策セミナーに参加する3つのメリットについてご紹介します。
面接対策セミナーを利用することは就活を有利に進める上で大変貴重な体験です。
ハローワークや大学などで開催されたり、参加できる機会が多々あると思います。
ぜひ面接対策セミナーを利用して、本番で活かせる「生きた知識」を手に入れましょう。

面接対策セミナーに参加するメリット1,プロからのアドバイス

1024-cc-library010007533
就職を成功させるためにはやはり面接の対策を行う必要があります。
しかし、面接ではどうしても緊張してしまいがちです。
それをなるべく軽減して、程よい緊張感の中で自己アピールが十分に行えるようにしましょう。

~採用担当者の視点で自分を客観視できる~

面接は個人面接と集団面接があります。
採用する企業によって面接のやり方も違ってきます。
しかし、個人でも集団でも基本的なことは同じです。
面接の準備として、面接対策セミナーなどに参加するのも良い方法です。
面接対策セミナーの講師は元企業の人事担当などで、採用担当者から見た採用の基準など、面接のさまざまなアドバイスをもらうことができます。

面接対策セミナーに参加するメリット2,ロールプレイング

面接対策セミナーは学校や民間、またはハローワークなどで開催されています。
面接を成功させるためにも、面接対策セミナーに積極的に参加をして、ノウハウやコツを掴みたいものです。

~反復練習が大事!専門家からのアドバイスを参考にしよう~

ノウハウやコツを掴んだら、後は自分なりの面接での言葉を選び、何度も反復練習をしましょう。
一人で面接の練習を行うことも良いですが、ある程度形になってきたら誰かに見てもらうのも良いでしょう。

面接対策セミナーで実際にロールプレイングを行う時に、事前に面接の練習をしていたら、本番だと思ってやってみましょう。
専門家から見た具体的なアドバイスがもらえ、さらに今後の対策に繋がります。

面接対策セミナーに参加するメリット3,効果的な表現を学ぶ

面接では鉄板と言われる質問がいくつかあります。
最低でもその項目については、きちんと答えられるように事前に準備をしておきましょう。

面接対策セミナーやサイトなどで、マニュアルのようなものがあるかもしれません。
あくまでも参考にして、自分の言葉で話すようにしたいものです。
言葉に気持ちがこもっていなかったり、借りてきた言葉では相手を納得させる力はありません。

~相手に伝わる表現方法を学んで自分の言葉に変換しよう~

面接の言葉を考える時は、本当に思っていることを話すのが一番伝わります。
しかし、言葉の表現方法によって上手く伝えられるかどうかが決まってきます。
面接対策セミナーで効果的な表現方法を学びましょう。

面接対策セミナーでノウハウや知識を得る!実践力をつけて本番へ活かそう

面接ではほとんどの人が緊張してしまいます。
緊張して当り前だと思っていたほうが良いかもしれません。

スポーツ選手が本番に実力を発揮できるためには、日頃から本番と同じような状況で何度も反復練習を行っています。
面接試験も事前から反復練習を行うことによって、面接本番も不断に実力を発揮することができるでしょう。

せっかく面接対策セミナーで面接対策を行っても、それを本番で発揮できなければ勿体ないことです。
面接対策セミナーで基本的なことを学んだら、本番に備えて後は自分なりの面接対策を何度も行っていきましょう。
そして、面接本番ではベストコンディションで臨めるようにしましょう。