面接後に企業から電話がかかってきた際の折り返しマナー | 新卒就活.com

2016/08/29更新

面接後に企業から電話がかかってきた際の折り返しマナー

面接後に企業から電話がかかってきた際の折り返しマナーをお教えします。

面接の電話に出られなかった場合や、留守番電話が入っている時はその後どう対処したら良いのでしょうか。

電話に関して悩んでいる就活生は、面接後の企業からの電話への対処法を覚えておいて、次にかかってきた時に対処するようにしましょうね。

面接の結果の電話に出なれなった場合は?

entrepreneur-593371_640

就活の最後の面接後、企業から選考結果がくるのを待っている間は、落ち着かないものです。

選考結果は必ず連絡がありますが、どの程度の日にちがかかるのかがハッキリしない場合が多いからです。

一般的には、面接後3日から1週間ほどの間に連絡はある場合が多いそうですが、もし企業からの電話に出られなかった場合はどうなるのでしょうか。

◆企業からの連絡に出られなくても、内定取り消しはない◆

企業からの連絡があることがわかっている期間は、基本的にはその時すぐ対応できるように、なるべく気をつけるべきです。

しかし、いつ連絡があるかわからない相手からの連絡をずっと待っているわけにもいきませんので、電話がかかってきても出られない場合もあります。

そんな場合は、落ち着いて対応することが大切です。

企業からの電話には必ず早めに折り返しの連絡をしよう!

企業からの面接結果の電話にはなるべく出たほうが当然良いですが、タイミングが悪いなどの理由で出られなくても、それが原因で内定が取り消されることはありません。

ただし、必ず折り返し連絡するようにしましょう。

企業側は、就活生とすぐに連絡が取れないことはある程度想定していますので、この点ではそれほど失礼に当たりません。

◆こちらから折り返し連絡しないと、辞退したと思われる場合も◆

企業側の連絡は一度きりということが多いので注意が必要です。

企業からの面接結果の電話に出られず、折り返し何も返信がない場合は、「内定を辞退した」と思われることが多いからです。

折り返し連絡する場合は、なるべく早めにするようにしましょう。

電話する時は時間帯に配慮し、丁寧に

企業側に折り返し電話連絡する場合は、どのようにすればいいのでしょうか。

折り返し連絡は早めにすることが大切だとはいえ、相手側に連絡する時間帯には配慮することも必要です。

お昼時間を含め、お昼前後の時間帯や、就業近い時間帯の場合は業務が忙しいこと
が多いのでなるべく避けるべきです。

企業からの面接結果の連絡そのものが遅い時間帯だった場合は、翌日の午前中でも大丈夫です。

◆電話では自分の名前・大学名を明確に伝える事◆

相手企業への連絡は緊張するものですが、落ち着いて丁寧に伝えましょう。

折り返し連絡する時は、まず自分の名前、大学名を明確に伝え、面接結果の電話連絡に出られなかったことを申し訳なく思っていることを丁寧に伝えることが大切です。

企業からの電話連絡はそのままにせず早めに丁寧な対応をこころがける事!

企業からの電話連絡はそのままにせず、早めに丁寧な対応をこころがける事が大事です。

連絡はいつくるものなのかがわからないので、タイミングなどが悪くて出られなくても、それが原因で内定が取り消されることがありません。

ただし、折り返し連絡しないでそのままにしておくと、内定を受ける気がないと見なされ、採用が取り消されるケースもあります。

必ず早めに折り返し連絡をするようにしましょう。

電話をする時は相手企業の業務に配慮し、なるべく忙しくない時間帯を選びましょう。
自分の名前や大学生を伝え、面接結果の問い合わせであることを丁寧に伝えると同時に、企業からの連絡に出られなかったことを詫びておくことも忘れないようにしましょうね。