面接時に着て行くクールビズのポイントとは | 新卒就活.com

2017/09/22更新

面接時に着て行くクールビズのポイントとは

面接時に着て行くクールビズのポイントとは何でしょうか。
夏はほとんどの企業が取り入れているクールビズ。面接でクールビズを指定された時には、どうすれば良いのかと悩む人も多いのではないでしょうか。
今後の就職活動を有意義に進めるためにも、面接時に着て行くスーツのポイントは押さえておきましょうね。

クールビズを指定する企業が増えている!!

sunflower-547318_1280
これから夏に入るにつれて、学生の就職活動が活発化していきます。

そんな中目にするのが、面接時にはクールビズでお越しくださいというもの。

これが意外と就職活動を行う人を悩ませているそうです。

企業側から、ノージャケットノータイといった指定がある場合はいいですが、ただ単にクールビズでお越しくださいというのはいったいどんな服装をすればいいのか迷いますよね。

~社会人のクールビズと就活生に合ったクールビズは異なる!!面接時には注意を~

基本的にクールビズではスーツを着ないという定義がされています。

では、スーツを着ないでどんな服装をするのが良いのでしょうか。

よく社会人のクールビズでポロシャツを着用しているのを多く見かけますが、そのまま真似をしてはいけません。
就職活動生には就職活動生に合った面接時のクールビズが決まっています。

人事に好印象を与えるメール・電話応対のテンプレート集

PR

就活中は様々な企業の人と会ったり、連絡を取ったりすることになるでしょう。メールや服装など、調べることができるものは良いかもしれません。しかし、電話はどうでしょう。調べながら対応できますか?ましてや直接話している時に調べることなんてできませんよね。

キャリアパークでは面接でのマナーはもちろん、髪型や服装に関するマナーや、電話・メールのテンプレート集などが全て一緒になった就活マナーマニュアルが無料でもらえます。これを持っておけば、面接の直前やに少し確認をしたり、困ったときにあなたを助けてくれるでしょう。是非チェックしてみてください。

クールビズで行かないとマイナス評価になる!?

企業から面接時はクールビズで来るようによ指定があった際、リクルートスーツ等で行くとマイナス評価を受けるのか?と思う人が多いですが、実際はそうでもありません。

企業がクールビズを指定しているときは、決してクールビズで行かないとマイナス評価をしますよと言っているのではなく、クールビズを採用している企業では面接官がラフな格好をしているため就職活動生を驚かせないようにと単に配慮している場合が多いです。

~マイナス評価にはならない!!指定があれば必ずクールビズで向かうこと~

そのためクールビズで行こうがリクルートスーツで行こうがマイナス評価を受けることはありません。
しかし企業がクールビズを指定しているのであれば、クールビズで行くのが無難といえます。
次項では実際にどんな服装が好まれるかをご紹介します。

面接時に企業からクールビズを指定されたときの服装とは

tinopann

クールビズは基本的にスーツを着ないと説明しましたが、それでは面接時にいったいどのような服装で行ったらいいのでしょうか。

・ジャケット・ネクタイは着用しない
・長袖シャツもしくは半そでシャツ
・スーツ用スラックスを着用、色は黒か紺
・靴は革靴

以上が面接時にするクールビズの服装です。

~基本的なクールビズマナーは必ず守ろう!!~

まずジャケットやネクタイは着用しないこと。そのためシャツのボタンはひとつだけ開けておくといいでしょう。

次に長袖シャツもしくは半袖シャツを着用しましょう。

よくクールビズではアロハシャツみたいな派手なシャツを着てもいいと勘違いしている人がいますが、シャツは落ち着いた色のものを着用しましょう。

最後に靴は通常の革靴を履いてください。万が一でも、サンダルやスニーカーを履かないように!!

面接におけるクールビズは服装マナーを守ること!!爽やかさでプラス評価へ

面接時、企業からクールビズを指定されたときは、チャンスだと思いましょう。

髪を短く切り、しっかりとクールビズを着こなすことにより面接時に爽やかな印象を与え、プラス評価へとつなげることができます。
クールビズときいて戸惑うことは多いですが、企業からの指定をしっかりと対応し社会人としての対応ができることをアピールしましょう。