Iターン就職とは?得られるメリットと魅力について | 新卒就活.com

2016/08/04更新

Iターン就職とは?得られるメリットと魅力について

Iターン就職とは?実際にどういうものか知らない。
そんな学生さんのためにメリットと魅力をご紹介します。
Iターン就職とは近年になって活発になってきた就職形態です。
意味・メリット・魅力を知り、就活のひとつの選択肢として考えてみるのもありですよ。

Iターン就職とは?【意味を知る】

cabin-918914_640
Iターン就職とは?という疑問に対し、まずは意味の理解から始めていきましょう。
Uターン就職という言葉をご存知ですか?Uターン就職とは、進学するために出身から離れ上京した学生が、「地元に帰って就職すること」をいいます。
では、似たような言葉、Iターン就職とはどのようなものなのでしょうか?

●Iターン就職とはライフスタイル重視の就職形態!

Iターン就職とは、出身に関係なく各地方に就職する形態のことを言います。
地元に帰るわけではないので、一方通行を形どった「I」を使用し、Iターン就職というのです。
また、地方から地方への移動を伴う就職もIターン就職と呼ぶこともあります。主に、ライフスタイルを重視している人に多く見られる就職形態ですね。

Iターン就職とは?【社会へ与えるメリット】

Iターン就職について、次に社会に与えるメリットについて見ていきましょう。
社会へのメリット、つまりは何に貢献できるか、という視点ですね。
Iターン就職をする人たちの中には、IT系の知識を用いてコーディングやデザイン、プログラミングなどの学んできた知識を活かしている人も多いようです。
しかしそれだけではなく、農業との二足のわらじ的な働き方をしている人も意外と多いようです。

●Iターン就職とは「地域活性化」に貢献できる働き方!

Iターン就職を決めた人の多くは、地域活性化に興味があったという人が多いです。
過疎化や高齢化などが進んでいる地域が多い中、若い世代だからこそできることは多いのでは?といった考え方をしている人たちです。
また、Uターンとは違い、客観的な見方で地域活性化に貢献できるというメリットも持ち合わせているようです。

Iターン就職とは?【魅力について】

都心部には、たくさんのしがらみがあります。それこそ毎朝の通勤ラッシュや日々の残業など、ストレスだらけの生活が都心部には離れず付きまとうことになります。
その反面、Iターン就職をすることで、自然がいっぱいの魅力であふれている環境の中で過ごすことができるのです。

●Iターン就職とはもうひとつの故郷を作る働き方!

水、空気、食べ物にいたるまで、のどかで素敵な生活を送れる環境が整っているのがIターン就職の一番の魅力と言えるでしょう。
その中でもよく聞く声として、「第二の故郷ができた」というものをよく耳にするはずです。
都心部との違いの一つとして、地域密着型のコミュニティの存在があります。
その中では顔見知り同士も多く、お互い助けって生きていく精神が強く根付いているのです。人間的なあたたかさを求めている人には、おすすめの働き方なのかもしれません。

Iターン就職とは客観的な視点から地域活性化に貢献できるメリットがある!

Iターン就職とは?という疑問に対して、意味、メリット、魅力についてまとめてみました。
Uターン就職とは違い、まったくしらない土地で働くことになるちょっと例外的な就職形態です。
とはいえ、ここで紹介したように、Iターン就職にはたくさんの「良い側面」も存在しています。
上記を参考に、Iターン就職も視野に入れてみてはいかがでしょうか