SPIの対策を始めるのに適切な時期とは | 新卒就活.com

2016/09/14更新

SPIの対策を始めるのに適切な時期とは

SPIは、決して難しいものではないとされてはいますが、対策はしておくべきだと言われています。
しかし、そんなSPIの対策ですが、いつ頃からはじめていけば良いのでしょうか。ここではそんなSPIの対策を始めるのに最適な時期というのを紹介していきます。

SPIの勉強は前年11月ごろから始めるべき!!

puzzle-654957_1280

SPIの勉強をするのに最適な時期として、結論から紹介していくと、11月ごろが最適だということになります。
SPIの対策に就活生がかけるべき時間は、平均する40時間から50時間だと言われています。SPIが行われていく時期が早くて2月ごろからだと考えると、週に何回かをSPIの勉強に割くとして、11月ごろから始めるのが最適だということになります。

~11月なら自然と勉強内容が頭に入ってくる!!~

12月は年末年始で忙しいですし、1月だとギリギリすぎますし、10月以前だと早すぎます。
11月ごろという時期は、時期的にも多少時間の余裕を感じられる時期ですので、あまり切羽詰まった感じがなく、自然と勉強内容が頭に入ってくるということもあります。
そういうところからもSPIの勉強を始めるのに最適な時期は11月ごろと言えるのです。

SPIの勉強を始めるのが11月であれば小さな勉強を積み重ねられる!!

SPIの勉強をする際に大切なことが一つあります。それは、小さな勉強を積み重ねて、知識を地層のようにしていくということです。
知識を地層のように積み重ねていくと、その分だけ細かく記憶に刻まれていき、より強い記憶になるのです。
つまり、2時間の勉強を一回するよりも、30分の勉強を4回した方が良いということです。

~細かい勉強の積み重ねが本番で使える知識を生む~

ギリギリにSPIの勉強を始めるとそれができませんが、11月から始めていくとそうした細かい勉強の積み重ねができていきますよね。
そういうところからも11月という時期はSPIの勉強を始めるのに最適な時期と言えるのです。しっかり知識を地層敷に積み重ねていき、本番でも使える知識にするには、11月という時期にSPIの勉強を始めるのが一番です。

SPIの勉強は継続するのがコツ!!

小さな勉強というのは、ゴールが見えていないと積み重ねが難しいですが、11月ならゴールも見えていますよね。日に日に本番のSPIが近づいてくることを実感しながら勉強できるぎりぎりの時期でもあるのです。
それ以上早いと人はどうしてもゴールを意識することが難しくなります。するとやる気を出すことが難しくなり、三日坊主のようになり、やっただけ時間の無駄になってしまうのです。

~就活ではいかに時間をうまく使うのかが大事~

それならばしっかりゴールが見える頃にスタートして、それまでの時間は他の事に費やしていた方がよほど良いです。
就活ではいかに時間をうまく使うかということが勝負の分かれ道だったりもしますから、時間をうまく使うためにも、SPIの勉強は、それを始めるのに最適な時期である11月に始めることをお勧めします。

SPIの勉強は11月からが最適!時間をうまく使うこと

以上、SPIの対策を始めるのに適切な時期のご紹介でした。
SPIの勉強を始めるのに最適な時期は11月なのだということがお分かりいただけましたでしょうか。是非11月からSPIの勉強を始めて、適切に効率よく時間をつかっていってください。