SPIテストセンターの予約に関する豆知識と試験当日の注意点 | 新卒就活.com

2016/10/06更新

SPIテストセンターの予約に関する豆知識と試験当日の注意点

SPIテストセンターの予約に関する豆知識を紹介します。
企業のテスト方式として広く浸透するSPIテストですが、試験方法の一つにSPIテストセンターでの受験があります。
自社でテストスペースを確保できない企業が指定する場合も多くあり、会場で試験を受けるためには予約が必須となっています。

SPIテストセンターの会場は全国各地にある

PAK85_coding15095904-thumb-815xauto-18356
SPIテストセンターはSPIを開発したリクルート系の企業が運営しており、全国各地に会場があるのが特徴です。
セキュリティ性が高いことと、公平性が高いこと、自社でテストの開催スペースを確保する必要がないことや、スケジュール調整の容易さから、各企業から信頼されており、多くの受験生が集まります。
ポイントは志望する企業から採用テストについてメールを受け取ると、受験期間を指定され、受験期間中の好きな日にSPIテストセンターでテストを受けられることです。

受検期間中ならいつ受けてもOK!

ただし、企業一つが独占的に使用するものではないため予約が必要になります。
当然、混みあう日もあり、特に就職試験が終盤に差し掛かると予約が困難になります。
早目の行動することが重要と言えます。

SPIテストセンターは常設と臨時会場がある

rotterdam-1598418_960_720

SPIテストセンターは全国主要都市に常設会場があり、試験のピークが近くなると臨時会場が設けられます。
全国の47都道府県すべてに会場が設けられますが、予約状況は次々と変わるため、やはり早めの確認が必要です。
どうしても日程の都合がつかない場合は近隣の別の会場で受ける方法もあり、どのSPIテストセンターで受けても、テスト結果は公平に反映されます。

性格検査を受けなければ予約をとることは不可能

自分の近くの試験会場がどこかをあらかじめ調べておくことも重要です。
また、性格検査がある場合は、自宅のパソコンだけでなくスマートフォンで検査が可能な場合があります。
注意が必要なのは性格検査が終わらないと予約が確定されないことです。
そのため、対応OSやブラウザを確認し、早めに性格検査をおわらせることが重要です。

SPIテストセンターを予約後の注意点

slip-up-709045_960_720

SPIテストセンターを予約し、性格検査を終えると予約が確定され、受験票が発行されます。
印刷することが出来ない場合は受験IDや検査名、予約時間などを忘れずにメモをすることが重要です。
当日テスト会場でも書くことになるため、忘れると最悪受験自体が出来なくなる可能性があります。
すぐにメモを取れない場合はスクリーンショットを保存するなどして、後で書き写せるようにするのも方法です。

受検IDは忘れずに!や欲後に送られてくるメールを再度確認しよう

SPIテストセンターを予約すると、自動的に確認メールが送信されるので、そちらの確認も行うのが重要です。迷惑メールの設定などを行っている場合は特に注意が必要です。
後は顔写真付きの身分証明書を用意し、予約日に会場に行きます。SPIのテスト対策も忘れずに行ってください。
筆記用具などは不要で、私服で行っても問題はないのが特徴です

予約の変更はできるの?

leaves-690890_960_720
どんなに準備をしていても、突然体調が悪くなったり、電車遅延により、会場に付くのが遅れそうなどの問題が生じる時があります。この場合は、予約の変更などは可能なのでしょうか?

試験当日の開始1時間前までなら予約変更が可能

予約の変更や取り消しは、試験当日の開始1時間前までなら可能になっています。この時間を過ぎてしまうと、変更ができなくなってしまうので、注意しましょう。

遅刻は厳禁!受検できなくなる

試験開始の1時間前に変更ができず、遅刻をしてしまった場合は、受検ができなくなります。1分でも遅刻していしまうと、欠席扱いになってしまうためです。SPIは大切な選考のひとつなので、絶対に遅刻しないようにしてください。

試験当日は受検票と顔写真付きの身分証明書を忘れない

car-key-791382_960_720

当日は、持ち物にも注意しなければなりません。忘れてしまうと、受検できなくなるので、確認してから家を出るようにしてください。
持ち物のひとつめは、受検票です。性格検査が終了すると表示される「受検予約完了」を印刷したものが受検票になります。プリンターがなくて印刷ができない場合は、テストセンターID、氏名(カナ)、会場名、日程、タームをメモに書いて持っていけば大丈夫です。しかし、当日会場で、所定の紙に記入しなければならないので、早めに行く必要があります。

二つ目は、顔写真付きの身分証明書です。有効期限が過ぎていない学生証、運転免許証、パスポートなどが該当します。
この二つを忘れずに持参しましょう。

計算機は持ち込み不可!

非言語の際は、計算機を使用してテスト勉強をしていた方もいるかもしれませんが、テストセンターでは、計算機の持ち込みは禁止されています。そのため、持参しても使えないので、注意してください。

筆記用具やメモ用紙は用意されたものを使う

筆記用具やメモ用紙がSPIの試験では必要になりますが、持参してきたものは使用できません。しかし、会場で用意されているので、それを使うことはできます。

SPIテストセンターの受検する際は性格検査を受検して早めに予約すること!

studying-girl-1625793_960_720
SPIテストセンターは全国各地に会場があり、ピーク時には臨時会場が設けられます。
会場に入れる人数には限界があるため、早めに予約することが重要で、予約の確定には性格検査を受ける必要があります。
予約が確定された場合は確認メールも届くので、必ず確認することが重要です。
また、受験ID等の必要事項も忘れずにメモをするか、印刷しておき、会場に持参する必要があるのです。